top of page

立場が変わると目線が変わる

そういえばゴールデンウィーク??



僕の初日は交流会DAYでした。


午後に同じ所で2回。夜は別の交流会。

特に午後の交流会は一日に4回の開催で300人弱の経営者が

集まる規模の大きなものでした。



午後に参加した交流会はご縁がありまして

今回から共同幹事になりまして

少しだけ裏方のお手伝いをしていました。


共同幹事と言ってもメインの仕事はその交流会に合いそうな方に

参加していただけるようにお誘いすることなのですが、

当日の会場ではなんとなく会場全体を見て、

ご参加いただいた方が交流できているか?など

気にしていました。



もちろん僕も一参加者として皆さんと交流させていただきましたが、この感覚ってすごく久しぶりでしたね。



会社員時代は社内のいろいろなイベントにかかわってきました。


年に一度の会社の式典や東京ビックサイトでの展示会、

会社に研修仲間が30人ほど見学に来てくれるイベントも

ありました。



展示会以外は毎年交代で当番が決まるのですが、

何も役割がない年でも立場上、目線は運営側です。


全体の進行などを第三者目線見て何気なく部下をサポートしたり、次回への改善点をみつけたらメモをしておいて

終った後に運営と気溶融したりしていました。





今回の交流会では正にこんな感覚だったんです。


大事な役割は前回までの幹事さんがやってくれていましたが、

全体を俯瞰してみると結構面白いですね。



いろいろなビジネスコミュニティがありまして

(僕はどこにも所属していませんが)

よく言われることはこのコミュニティで何か役職を請け負うと

勉強になることが多くて自分が成長できる、という事です。



マンションなどの管理組合などの役職でも同じだと思います。



全体を俯瞰してみる習慣や相手側の目線で考える習慣を

付けられること。

色々な人がいますから意見が違えば調整することも

あるでしょう。



会社員でしたら役職が上がるにつれて経験することが

ありますが個人事業主では、こういった機会がないと

経験できないですよね。



なので不慣れな方も機会がありましたら

運営側にはいってみたり、役職を引き受けてみる事を

お勧めします。

(あまり嫌な組織、コミュニティですと「押し付けられる」ことや周りが協力してくれない事もあるので要注意ですが)



もちろん、時間がプラスしてかかりますから

使える時間、作れる時間との兼ね合いは大切ですよ!



一番大切なお客様への対応がおろそかになってしまったら

本末転倒です。



それでも期間をきめて頑張れたら

自分が成長出来てお客様に還元できることはきっとあります。



チャンスがきたらチャレンジしてみましょう!



☆【まごころ営業術】講座主催!

 体験セミナーは次回は6月の開催です。

 

 

☆営業に不安のある方、営業に自信のない方向けにコンサルティングをさせていただいて

 います。あなたの今の状況に最適な方法で結果を出すサポートです。

 

☆講演のご依頼、企業研修のお問合せは下記までメールにてお願いいたします。

 (小規模のグループのミニセミナーでも対応可能です)


☆【無料】お試しセッション(30分)受付中!

営業面だけでなくこのようなお悩みにも対応しています。・起業したけど不安ばかり

 ・どこに行けばお客様に会えるかわからない

 ・自分のビジネスに客観的なアドバイスが欲しい

 ・思うように売上が作れていなくて不安

 ・自分に自信を持ちたい!

 ・モチベーションを上げたい

 ・いろいろ考えてしまって頭の中が整理できていない

 お申込みはこちらから!(ご希望の日程がない場合はDMくださいね!)

 


◎お問合せはDMにてお待ちしております!

≪あなたの業績を上げるアイデア、あります。≫

【まごころ営業コンサルタント】

           橋本勝彦



最新記事

すべて表示

Kommentarer


bottom of page