よーいどん!

こんにちは。「あなたから買いたい!」を実現する、

まごころ営業コンサルタントの橋本勝彦です。

何かやらなければいけないと感じている事でも

最初の一歩がどうしても踏み出せない、ということはありませんか?

よし、今日からやろう、と決断しても

始める前に沢山の「やれない言い訳」を考えてしまって

時間だけが過ぎていく・・・

そしてお昼になり、午後になり、最後に

「今日はやらない」言い訳を思いついて明日またやろう、と。。

(これ僕だけ?)

どんなことでも一歩目って一番大変なんですよね。

自転車も最初の一コギが一番力が必要です。

僕の場合、内部の仕事でスタートが遅くなることがあります。

セミナー用の新しい資料などはメモに構成などを作っていきますが、

パワーポイントを作り始めるまでに時間がかかります。

そんな時は、目標を小さくして

まず表紙だけを作るようにしています😁

すると、もうちょっと進めよう、という気になり目次や見出しページまで

一気に作ることができます。

毎回このパターンです。

分かっているんだけどなぁ。

セミナーなどを企画する時は逆にすぐに動くことが多いんですね。

こんな人に向けて、どんなテーマでセミナーを開催しよう、と

思い立つと、最初に日程を決めます。

開催日程と開催回数、またその後にご案内する商品はどうするのか?

と言った全体の構成を考えるんですね。

そしてタイトルを考えますが、

タイトルを決めるのが一番大変なのです。

募集を始めてからタイトルを変えることはできませんし、

タイトルによって興味を持ってもらえるかどうか?が決まりますから

何パターンも作って比べてみます。

タイトルが決まったら募集を開始しますが、

実はこの時点では内容の詳細は決まっていない事が多いんです。

フロントセミナーの後にご案内する講座などは、

お申込みがあってから考えればいいんですね。

すべて完成してからでは時間がかかりすぎです。

(もちろん、大枠の構成考えていますよ!)

もう見切り発車ですね。

内容を決めるよりも集客の方が大変ですから

告知をしていくことが最優先になります。

僕は考えてから動くタイプではなく、まず行動が先に出るタイプなので

対外的な仕事ではやってみたらわかるでしょと考えるんですね。

ですから、よくわからないままイベントに参加していて

内容が分かっていないことがよくあります(笑)

基本的には〇〇さんが誘ってくれてから参加する、とか

誘ってくれた〇〇さんに会いたいから参加する、という理由で

行動を決めていますから、失礼を承知で書きますが、

イベントの内容はどうでもいいんですね😅

特に独立してからはずっとこのパターンです。

誘ってくれた方も僕に合うだろう、と思って声をかけてくれていると

思いますから信頼している人でしたら理由は要らないんです。

・・・たまに本当に場違いな会に出てしまって、ろくにお話ができず

   おとなしくしている時もありますが(笑)

いずれにしても行動をしていくと思わぬところでご縁がつながり

いろいろな方と友達になっています。

ポイントは「こちらから」動くこと。

「こちらから」ご連絡をしてみること。

自分から動かなくては誰にも伝わりませんから、

どんなにいい商品、サービスを持っていても

知られていないので売れない、ということがよくあります。

で、本人は「こんなにいい商品なのに売れない」と言っている。。。

商品が悪いのではなく、知られていないだけ、と言う場合も

多いんですね。

石を池に投げないと波紋は広がらない。

その石を投げるのは自分なんですね。

僕はと言うと、「そっと背中を押して石を投げられるように」

サポートしています。

自分でわかっていても動けていないと感じている人がいたら、

僕が背中を押しますよー

そんな方は下記のメールかDMをくださいね!

☆営業に不安のある方、営業に自信のない方向けにコンサルティングをさせていただいて

 います。理論だけでなく実践経験に基づいたサポートをさせていただきますので、

 具体的にやるべきことが分かり成果につながります。

☆講演のご依頼、企業研修のお問合せは下記までメールにてお願いいたします。

 (小規模のグループでも対応可能です)

☆【無料】お試しセッション(30分)であなたの課題を見つけましょう!

◎お問合せは下記メールにてお待ちしております!

≪あなたの業績を上げるアイデア、あります。≫

【まごころ営業コンサルタント】

 有限会社種屋 代表取締役 橋本勝彦

 Mail katsuhiko-hashimoto@outlook.jp

 HP https://www.taneya.biz/



閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示