ぶれない考え方の作り方

こんにちは。まごころ営業コンサルタントの橋本勝彦です。

仕事をしているといろいろな人の価値観に触れて、

いろいろなご意見を伺いますよね。

会議やミーティングだったり、SNSでもコメントをいただくことがあります。

自分にとっていいご意見もあれば、ちょっと聞きたくないような

お話があることもあります。

そんな時あなたはどうしていますか?

一喜一憂して感情が浮き沈みしていますか?

僕はというと・・・

僕の頭は基本的にすべてを自分の都合のいいように解釈するように

なっていますので(笑)

すべてプラスなのです。もっとよくするためのご指摘などは

ありがたく受け止めて改善の素にさせていただいております。

そうはいっても僕は普通の人ですから、アンケートなどで

改善すべき点を書いていただいていると一瞬、ドキっとしますよ😅

ただ、その時に「もっとよくなるチャンスをいただいた、ラッキー」と

考えるようにしているんですね。

こんなことをずっと続けていたら、なんでもプラスに転換することが

習慣化しました😊

そしてほぼ怒ることがなくなりました🥰

そしてもう一つ考えるようにしていることがあります。

それは「本質」と「現象」を分けて考えること。

本質とは本来の姿、本当の意味のことです。

現象は目の前に起こったこと。

「目の前に起こったことは何を意味しているのだろうか?」

スーパーなどでいつも買っている果物は、しばらく食べないで

置いておくとどうなのかというと、腐ってしまいますよね。

これが「現象」です。

では「本質」はというと、自然の山などに実っている果物は

放置しておくとどうなるのか?

自然と水分が抜けていって・・・

「枯れていく」んですよね。

なぜ、僕達が普段食べている物は腐るのか?

こんなことを考えることが「本質」を考える、ということです。

誤解の無いよう書いておきますが、果実などを生産して

僕たちが食べられるようにしてくれている農家の皆さんを

否定しているわけではありません。

法律などで決められている範囲で美味しい物を効率的に生産することはビジネスでは当たり前の事と思っています。

(皆様いつもありがとうございます😊)

この画像の実は僕の家の庭になったボケの実ですが

庭に肥料などは全く使っていませんので、ほぼ自然の状態です。

この実がなったのは夏ぐらいで、秋になって黄色になって

それから少しずつ枯れてきています。

もう半年経ちますが全く腐っていません。

ボケの実ってジャムとか果実酒にしないと食べられないらしいので、

この現象と本質のお話を体験できました。

では、対象が「人」だった場合は?

普段は何も分析などせずに気楽にお話をさせていただいています。

楽しい会話は大好きです!

ただ、クレームなど相手の方の感情が激しく動いているときは?

「この方はどんな気持ちになりたかったのだろうか?」

これを考えると、自分がどうすればいいのか?

考えることができます。

自分に厳しく接してくる人への対応も同じです。

この場合、ただ優越感を感じたいだけ、ということもありますので、

(いじめなど典型です)そんな時は、その場だけやり過ごして

以後は相手にしないことですね。

人生は長いですから、きっと仲良くなれる人が沢山出来ます。

職場などでは逃げられませんから別の対処法がありますが、

これは別の機会に書きますね。

会話などは基本的には相手の方の事を思って対応することですから

その場では相手の方にとって厳しいことを言わなければいけない時もあります。

(言い方には要注意です。間違えるともっとこじれてしまうことがあります)

人の怒りのピークは6秒、と言われていますから

ちょっとだけ我慢していると相手の方も冷静になります。

いずれにしても僕は自分が怒ってしまうと時間を「損」すると

思っていますので平静でいられるマインドを作っています。

いつもニコニコの人生が一番いいと思いませんか?

☆「営業の不安解消の第一歩」無料のオンラインセミナーを開催します!

 お申込みはこちらよりお願いします!

https://forms.gle/FaAmvKzh7VkoKMsf8

☆営業に不安のある方、営業に自信のない方向けにコンサルティングをさせていただいて

 います。理論だけでなく実践経験に基づいたサポートをさせていただきますので、

 具体的にやるべきことが分かり成果につながります。

☆初回の面談は30分無料(毎月限定5社まで)で対応しておりますので、

お気軽にお問合せください。 

☆企業研修にも対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

≪あなたの業績を上げるアイデア、あります。≫

【まごころ営業コンサルタント】

 有限会社種屋 代表取締役 橋本勝彦

 Mail katsuhiko-hashimoto@outlook.jp

 HP https://www.taneya.biz/



閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示