思い出の勝負メシ

こんにちは。種屋の橋本です。

皆さんは勝負メシってありますか?

本当に大事なポイントの前に決まって食べるもの。

これは気合が入る!とかゲン担ぎですよね!

僕は実はあまり意識していなかったのですが、

最近、気が付いたんです!

節目でいつも食べているものがあるなあと。

高校生の頃、部活の大会の時のお昼ご飯はいつも同じものでした。

僕の大好物の焼きおにぎりを母が作ってくれたんです。

本格的なアスリートではありませんでしたので、栄養とか消化とかは

わかりませんが、愛情が何よりのエネルギーですね!

母の焼きおにぎりは大会の時以外にも、よく食べていました。

そして母のいない今でも、コンビニや、居酒屋さんで焼きおにぎりを

見かけると頼んでしまいます。

勝負メシ+思い出のご飯😊

社会人になると、大事なポイントは特に意識をしていませんでしたので

大きな商談などもいつもどおりでしたが、今から5年ほど前、

それまでの人生でもトップクラスと思える大きなステージに立つことになりました。

それはなにかというと、僕が作った靴のブランドをテレビショッピングで

販売していただけることになり、僕自身が出演することになったんですね!!

流石に気合が入りました!

で、勝負メシはというと・・・

テレビ局の近くにあったサイゼリアさんでした😄

スタジオの準備などもあるので遅れたらいけない、と思い、かなり早く着いてしまいまして、時間をつぶすのにドリンクバーが必要でしたから(笑)

その時は焼きおにぎりは思い浮かびませんでしたね。

意識をしていませんでした。

緊張はしていませんでしたが、ミラノ風ドリアを食べながら

原稿をチェックしたり、同行してくれた部下と打ち合わせをしたり

していましたね。

テレビショッピングには合計で3回、出演させていただきましたが、毎回、同じサイゼリヤさんで同じものを食べていました。

この時の経験から、僕が新しいチャレンジなどに、気合を入れて

のぞむ時は、サイゼリヤさんに行くようになりました😁

(安い男(笑))

初めて自社でセミナーを行った時も、

初めて外部に呼んで頂きセミナーをさせていただいた時も・・・

学びのために新しい講座を受講するときの初日も、でしたね。

普段も食べているものを、同じように食べているだけなんですが、

その日だけは特別です。

多分、先ほど書いた体験を自分で思い出して、

これから経験する新しいチャレンジにワクワクしているのだと

思います。

勝負メシ、は意識していなくても、頑張った後のご褒美を

自分にプレゼントしている方はいると思います。

スイーツとかお酒とか😆

僕も一人で中国出張に行っていた時は、ホテルで青島ビールを

飲むのが楽しみでした。

先程のテレビショッピングの後は、これも決まっていて

駅の近くのサンマルクカフェさんでチョコクロを食べながら

ホッと一息でした。

部下に荷物と車を預けて、一人になり、非日常から日常に戻る儀式、

なんて書くとかっこいいのですが、本当は、1時間の生放送で

燃え尽きて、エネルギーを補充していました🍩

食ってなくてはならないものですが、

ただ食べるだけでなく、なんとなく意味づけをしていると

その前後のイベントも特別になるような気がします。

☆社員の皆様で、もっと成果が出せるようになる研修を受けてみませんか?

お問合せは下記までお願いします。

 ヒアリングをさせていただいた上で、研修やコンサルティングの内容を

 御社オリジナルの内容にてご提案させていただきます。

☆初回の面談は30分無料(毎月限定5社まで)で対応しておりますので、お気軽にお問合せください。 オンラインでも対応いたします。

【千の極意を持つ研修講師】

【まごころ営業コンサルタント】

 有限会社種屋 代表取締役 橋本勝彦

 Mail katsuhiko-hashimoto@outlook.jp

 HP https://www.taneya.biz/



最新記事

すべて表示