top of page

時間を有効に使いたーい!

こんにちは。種屋の橋本です。


本来やるべきこと、やりたいことに時間をうまく使えない、という

人は多いではないでしょうか?


会社員でしたら、最悪の場合、上司や仲間が助けてくれるかもしれませんが、個人事業主でしたら、基本的に誰も助けてくれませんので、

どうにか時間をやりくりして対応していくしかありません。


僕は営業のコンサルですので企業様の(たまに個人様の)営業を強化して、業績を上げるサポートをさせていただいていますが、

ご依頼をいただくと、仕事の効率化のセミナーもさせていただいています。


なぜ、営業コンサルが時間の効率化?


それは、会社員時代からずっとですが、営業する時間、お客様の為に

使う時間をどうやって作ろうか?

考えて実践してきたからなんですね。


実践してきたノウハウを中心にお話しをさせていただいています。



一日の中で仕事ができる時間って限られています。

その貴重な時間をどうやって営業にあてられるか?で

業績=売上が大きく変わってくると思うんです。



僕が会社員時代は、社内の事務仕事が多すぎて営業する時間を

どうやって作ろうか?必死に考えていました。

背景には、業績悪化により、人員が大きく削減されてしまったので、

残った人員でカバーしなくてはいけなくなった、ということもありました。


社内での一歩、一秒、一工程、一聞きをどうやって短縮して行こうかと全社で考え、実行していきました。


結果として数年かかりましたが、1/3の人員で業績を回復し、

残業も大きく減らすことができました。


と、ということは、それだけ無駄なことが社内にあった、ということでもあります。



今は個人で仕事をしていますので「社内」という感覚はありませんが、

時間の大切さ、という部分では、よりシビアに考えなくてはいけない、と感じています。


効率化のために、まず考えていきたいのは無駄をドンドン無くしていくこと。これは会社員でも個人事業主でも同じです。

一日の中で無駄な時間がどこにあるのか?分析をして、認識し減らしていくこと。そこからがスタートなのです。


普段何気なく行っている仕事でも分析すると無駄を見つけることができます。


僕も先日、自分のwebデータをチェックしているエクセルと、

webセミナーに関するエクセルで小さな無駄を発見して修正しました。

気付くまでは、なんとなくやりにくさを感じて小さなストレスに

なっていたんですね。

ある時、そのストレスの原因がわかりましたので、すぐに修正をしました。


時間って、お金をかけて外部に委託しない限りは、このような小さな改善の積み重ねで作っていくことが多く、とても地味な作業なんです。


ただ気付いて実行するか、実行しないか?で

時間に対する意識や、効率が大きく変わってきます。



昨年の秋に、僕が参加しているオンラインサロンでこの仕事の効率化のセミナーをさせていただいたのですが、大変好評でしたので、

第2弾を開催することとなりました。


内容はここまで書いてきた事をより具体的にご説明していきます。

オンラインサロンのメンバー向けなのですが、

今回は、一般の方にもご参加いただけるようになりました。


「仕事の断捨離!時間活用術」

4月25日(日) 21:00~22:30予定です。


下記よりお申込みをいただけます。




オンラインですので、どこからでもご参加いただけます。

セミナー後には交流会もあります。


短時間のセミナーですが、この機会に、時間に対する考え方を

学んでみませんか?


☆社員の皆様で、もっと成果が出せるようになる研修を受けてみませんか?

お問合せは下記までお願いします。

 ヒアリングをさせていただいた上で、研修やコンサルティングの内容を

 御社オリジナルの内容にてご提案させていただきます。

☆初回の面談は30分無料(毎月限定5社まで)で対応しておりますので、お気軽にお問合せください。 オンラインでも対応いたします。

【千の極意を持つ研修講師】

【まごころ営業コンサルタント】

 有限会社種屋 代表取締役 橋本勝彦







閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Kommentare


bottom of page