伝説の男たち 19 セルシオその後

こんにちは。「あなたから買いたい!」を実現する、

まごころ営業コンサルタントの橋本勝彦です。

今日は日曜日なので箸休めです。

僕が以前、一緒に働いていたとても個性的な仲間のエピソードを

「かける範囲で」ご紹介をしています。

今日は前回の続きになります。

このコーナーの常連、と言うか主役のB先輩。

B先輩がなんとセルシオを購入しました。

『伝説の男たち 18 』こんにちは。「あなたから買いたい!」を実現する、まごころ営業コンサルタントの橋本勝彦です。 今日は日曜日なので箸休め。僕が一緒に働いていたとても個性的な仲間…ameblo.jp

僕のいた営業所は駅から遠かったこともあり

殆どの社員が車で通勤をしていました。

B先輩も自慢のセルシオで通勤していましたが、確か暫くは

土足厳禁だったような気がします。

僕は乗せていただいたことはありませんでしたが、

たまに夜、駐車場にB先輩の靴が落ちていましたから(笑)

駐車場はそれなりの広さでしたが、僕はできるだけB先輩の

自慢のセルシオの近くには止めないようにしていました。

万が一、キズでも付けたら大変なことになりそうでしたので😅

僕達は車で通勤をして必要に応じて会社の車に乗り換えて営業に

言っていましたが、時間が遅くなると会社の車で直帰していいルールでしたが、B先輩は必ず車を乗り換えに戻ってきていました。

ある時、僕が数日間の出張から戻ると、B先輩の様子が

いつもと違いました。

何か大きなクレームでも起こしたのかなぁと思っていましたが、

どうも仕事の事では無いようでした。

当時は会社の裏庭に灰皿があり、喫煙場所になっていまして

社員の社交場になっていました。

B先輩が元気なさそうにタバコを吸っている姿を見かけましたので、

そっと声をかけてみました。

「なんか元気ないですけど、どうしたんですか?」

(この時僕は、飲み屋さんの女の子にフラレタ、という答えを想定してました・・失礼😅)

すると一緒にいたB先輩と同期のA先輩(この方もたびだび登場しているかたです)がくすくす笑っています。

そして

「ハッシー聞いてよ、Bちゃんさぁ。。。セルシオ盗まれたんだって!」

えええっ

あんなに大切に乗っていたのに・・・

いや、笑ったらかわいそうでしょと思いながら

「Bさん、大変だったんですねー」

「ほんと参ったよ」

相当落ち込んでいました。

A先輩がなぜ笑っていたかと言うと、盗まれた経緯だったんです。

B先輩が仕事帰りにコンビニによって買い物をして

お店をでから車がなかった、と言う事なのですが、

どうも、鍵をつけてエンジンをかけたまま、買い物をしていたと・・・

確かに盗むのは犯罪ですが、自分でも気をつけましょうよー

ホントニ

その後、数週間は勝手に営業車で通勤をしていましたが

ある時、駐車場に見たことがあるような白のセルシオが止まっていました!!

単純に見つかってよかったなぁと思ってB先輩に尽きてみると、

盗難の保険が出たので、また買ったと(笑)

なんとセルシオ2代目です😉

そして半年ぐらいした後。

また事件が起きました。

B先輩が郵便局に行き、用事を済ませて出てきたら・・・

またセルシオを盗まれてしまいました😆

しかも、懲りずにキーを付けてエンジンをかけたまま

郵便局に行っていたらしいのです。

もうかける言葉もありませんでした。

盗難車は海外に持っていかれて売られる、と言う話を

聞いたことがありますが、白のセルシオで運転席のシートが

ペッタンコの車があったらB先輩が乗っていた車かもしれませんね。

高級車でも140kgが毎日乗っていたらクッションかせかなり圧縮されて

いましたので。。

B先輩の思い出が海外の街を走っているって

ロマんだなぁ

イエイエ、盗まれないように気を付けましょうねー

☆営業に不安のある方、営業に自信のない方向けにコンサルティングをさせていただいて

 います。理論だけでなく実践経験に基づいたサポートをさせていただきますので、

 具体的にやるべきことが分かり成果につながります。

☆講演のご依頼、企業研修のお問合せは下記までメールにてお願いいたします。

 (小規模のグループでも対応可能です)

☆【無料】お試しセッション(30分)であなたの課題を見つけましょう!

◎お問合せは下記メールにてお待ちしております!

≪あなたの業績を上げるアイデア、あります。≫

【まごころ営業コンサルタント】

 有限会社種屋 代表取締役 橋本勝彦

 Mail katsuhiko-hashimoto@outlook.jp

 HP https://www.taneya.biz/



閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは。「あなたから買いたい!」を実現する、 まごころ営業コンサルタントの橋本勝彦です。 人が行動をするために一番いいのは「自主的に」する事なのですが、 どうしても嫌な事は後回しになり行動できない、と言うことがよくあります。 僕だけかな? そんなことないですよね😉 それでもやらなければいけない事があるときはどうすればいのか? もちろん、気合です!!! いえいえ😁 気合は嫌いではありませんが