top of page

手帳合宿

もう来年の手帳は買いましたか?


いろいろなものがデジタル化していますが

アナログの手帳を使っている方はまだまだ沢山いますよね。


本屋さんでは広く場所を取っていろいろな商品を販売してます。

手帳選びも年末の楽しみの一つです。


僕はたまたま今年使っている物が使いやすかったので

同じシリーズを購入しました。


因みにスケジュールはアウトルックカレンダーと手帳を

併用しています。



すでに3月ぐらいまでの予定の決まっている物は転記を

済ませているのですが、そろそろやらなければいけない

大切な作業があります。



それが「手帳合宿」です。


実は僕が合宿と言っているだけで

家ではない環境(ネットカフェとかですが(笑))に

籠って来年の事を考える時間です。


(これ来年に商品化しても面白いですね。泊りがけで)



まずは去年考えたことどこまで達成出来ているのか?

のチェックから。


計画はいつも「こんなことができてらいいなー」ということも

書いているので達成している項目、というよりも

着手出来ている物やもう少し構想が具体的になっているものが

多いのです。


それでも1年前は空想に近かったものが動き出していたりすると

自分が前に進んでいることを感じられます。



逆に日々環境が変わっているので

全く動いていないものもあったりしますが

やりたいこととやるべきことの再確認の時間になっています。



そしてもう一つ考えているのは

「来年の漢字」です。



これは手帳の表紙の裏に大きく書きますから

一年間ことあるごとに目にすることになります。


2年前は「動」、去年と今年は「昇」。



実は、、、まだ来年の漢字は決まっていません。



近日中にウォーキングをしながら決めます。

これも家ではアイデアが出にくいですね。



漢字が決まったら大きく筆ペンで書いています。



何故、筆ペンで書くかというと・・・

気分です(笑)



これに毎年表紙裏に貼っている書家の先生の書を貼り付けて、

今年教えてもらった素敵にスペイン語を書き込みます。


ES mi placer  どういたしまして、と翻訳されますが、

お礼を言われたときに、私は普段通りにやっているだけだから

気にしないでね、という意味だそうです。


いつもこんな風に人と接したいですよね!



手帳の最後の仕上げがありました!



それは



つば九郎のステッカーを貼ること!!


達磨の目を入れる感じです(笑)



いずれにしても今年ももうすぐ終わりですが

来年の目標は早く設定すると早く動き出すことができますので

お勧めですよー



☆【まごころ営業術】講座主催!

 体験セミナーは12月13日より同じ内容で6回開催です。

 

 

☆営業に不安のある方、営業に自信のない方向けにコンサルティングをさせていただいて

 います。あなたの今の状況に最適な方法で結果を出すサポートです。

 

☆講演のご依頼、企業研修のお問合せは下記までメールにてお願いいたします。

 (小規模のグループでも対応可能です)


☆【無料】お試しセッション(30分)受付中!

営業面だけでなくこのようなお悩みにも対応しています。・起業したけど不安ばかり

 ・どこに行けばお客様に会えるかわからない

 ・自分のビジネスに客観的なアドバイスが欲しい

 ・思うように売上が作れていなくて不安

 ・自分に自信を持ちたい!

 ・モチベーションを上げたい

 お申込みはこちらから!(ご希望の日程がない場合はDMくださいね!)

 


◎お問合せはDMにてお待ちしております!

≪あなたの業績を上げるアイデア、あります。≫

【まごころ営業コンサルタント】

           橋本勝彦




最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page