ここどこ?

こんにちは。種屋の橋本です。

僕は東京で生まれて東京育ち。江戸っ子ですね。

もう50年以上も東京にいます。

が、先週渋谷で、今週新宿で迷子になってしまいました(笑)

どちらも僕的には、仕事でしか行かないあまりなじみのない街ではあるのですがさすがに苦笑い。。。

渋谷では、地下鉄の駅から地上に出たのですが、

駅の反対側にいけずうろうろ。

新宿でも地下鉄から地上にでたらキョロキョロ。

スマホのアプリで目的地までの地図を出したのですが、

自分がどこにいるのか?とか、どちらを向いているのか?

がわからないと地図はストレスでしかありません。

これって実は、仕事も同じですよね。

自分が今、どこにいて、これからどこに向かおうとしているのか?

たまには立ち止まって考えることも大切だと思います。

自分のいる場所によってこれからすべき行動は変わってきます。

企業でも個人事業主でも基本は一緒です。

先日、ある方とお話しをしていて、弊社の営業強化サポートの

お話になり、具体的にどんな事をするのか?を質問されました。

僕のスタイルは先ほど書いたように

お客様の現在の環境や、状況を把握するところから始めないと

成果の出るアドバイスはできないと思っています。

営業強化、といっても、商品やサービスを知っていただくところから

始めるのか?現場の営業職の社員の質を上げていくことを

していくのか?営業の行動を変えていくためのしくみを作っていくのか?

他にもいろいろな要因がありますが、せっかく手伝いをさせていただくのであれば、社長様の望む方向に行けるように、そして当然、成果を出していかないといけないと思います。

何かフォーマットのようなものがあって、すべての企業様が

当てはまればいいのですが、現実的ではないような気がします。

ただある程度の法則がありますので、いろいろな事を組み合わせて

目的の方向に最短で行けるように考えるのです。

営業だけでなく、業務の改善などでも同じことです。

部署の業務の効率化を始めるのであれば、まず、誰が(何のために)

どんな業務をしているのか?を知るところから始めないと

何を改善してよいのか?わからないのではないでしょうか?

経験上、現状の各自の業務をしっかりと洗い出して

部署内で共有するだけで、改善すべきポイントが見えてきたりします。

もう一つ、現状の把握が大切なことがあります。

それは個人の業務です。とくに数人以下や一人でお仕事を

されている方は、現状、どの仕事にどれだけ時間を使っているのか?を

分析してみるといいと思います。

現状がわかれば、どの業務を増やしていかないと業績が

上がらないのか?そのためにはどの業務を効率化したり、

やめたりしないといけないのか?

考えないといけません。

僕もそうなのですが、一人で仕事をしていると、ここで迷子になると

業績が全然上がらずに、売上につながらない作業ばかりに

時間を使うことになってしまいますよね。

やるべきことは三つです。

お客様を増やすための仕事、

価格を上げるための仕事、

そして繰り返しご利用いただくための仕事です。

あっ勿論、緊急の仕事や期限の迫っている仕事、クレーム対応などは

最優先ですよ。

最近はアプリでも、自分の仕事のうち、どの種類の仕事に

時間をつかっているのか?を見られるものがあるようです。

ぼくはタスク管理はアナログで行っていますまで、手帳とフセンで

行なっています。

そして毎週自分のタスクが目的に向かっているのか?を

確認します。

定期的に自分の位置をチェックして、進む方向を確認する。

街では迷子になりますが、仕事ではできるだけ迷子にならないように。

☆弊社への研修のご依頼、お問合せなどは下記までメールにて

 お願いいたします。

 (有)種屋 代表取締役 橋本勝彦

 Mail katsuhiko-hashimoto@outlook.jp

 HP https://www.taneya.biz/




2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

勇気

© 2023 by CONSULTING SOLUTIONS.(商標登録の例)Wix.comで作成したホームページです。

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon