top of page

きっかけ

こんにちは。「あなたから買いたい!」をナビゲートするまごころ営業コンサルタントの橋本勝彦です。



あなたは新しいことを始めたり、やめたりするきっかけや区切りは意識する方ですか?


大きなところでは転職や引越などから、

初めてのお店に入ってみる、という身近ところまで、いつも自分で判断をして決定していきますよね。

 


僕は30歳の時にそれまで一日40本吸っていたタバコを止めました😁


これはそのうち止めようと思っていたのですが、なんとなく30歳の誕生日が近くなって

いいタイミングだと思ったんですね。


それで、会社の先輩や彼女に宣言をしました。


元々僕は、有言実行タイプではありませんが、

このときは口だけにならないように、

「もし今後、タバコを吸ったら坊主になる!」と宣言もしました。


今だから言いますが、僕は坊主も、好きで

明日、坊主頭になってもいいぐらいなので、

先輩にこっそりタバコを吸っているところを見つかっても問題はありませんでした。


ただ、あちこちに宣言していたので

これで吸ってしまったらかっこ悪いなぁという 環境をつくったんですね。


自分のプライドの高さを逆に利用しました(笑)


そのおかげでそれから一度もタバコを吸っていませんし、タバコのニオイが嫌でパチンコ屋さんにも行かなくなりました。


また、その時はタバコを吸ったつもりで

500円玉貯金も始めましたね😁

しばらく続けて5回満タンになりました!

(今の車の頭金になりました)



次のきっかけは今の仕事を始めた時です。

会社員をしながら、漠然といつかは自分一人でビジネスをやってみたいと思っていました。

そしてそんな思いが強くなってきたとき、

50歳を迎える年だったんですね。

丁度いい区切りでした。



きっかけって自分で決めることもあれば

偶然もあります。    

 

一人でビジネスをしているとよく感じますね。



その時に思っているのは 

きっかけは自分にとって最高のタイミングで

現れる、ということです。



これはきっかけをチャンスという言葉に

置き換えてもいいでしょう。



自分では想像もしていなかったタイミングで

目の前にきっかけが現れるんですね。


 

これをつかむかどうかで、その後の未来がかわります。


ですので大切なのはチャンスが来ているかどうか?に気付く感性です。



この感性は本を読んだり、映画を観たりすると

つけることができますが、一番確実な方法は

整理整頓と掃除です。


久しぶりにこのブログで整理整頓と書いた気がします(笑)


毎日決めた場所を決めた時間掃除することによって気づきの感性が養われ、物事の変化に気付くようになります。


整理整頓については「環境整頓」というテーマで沢山書いていますので、お時間のある時にご覧ください😁



チャンスと感じるのは、相手の方からお声掛けをいただいた時が

一番わかりやすいですよね。


初めての事でもとりあえず、やってみること😉


そこからチャンスは生まれてきます。


ただ、気を付けなければ入れないことは、

なんでも対応していると、だまそうとする人がいるかもしれない、ということですね。


僕は、自分でお財布を開かなければ損はしない、と思っているので、

お話の内容をよく注意するようにしています。


もちろん、投資に見合うものであればいいのですが、

相手の方の価値観と僕の価値観と大きく違いますから、

自分の軸はブラさないようにしています。



いずれにしても、自分の事は自分で決めるものですから、

タイミングを逃さないように気軽に動ける自分でいること。

そして嫌な予感のするもの、自分が好きではないものには

近づかないこと、入り込まないことですね。



感性を磨いていくと、変な人が近寄って見なくなりますし、

自分と合わない人はすぐに判断が付けられるようになりますよ!


☆【個人事業主向】セミナー受付開始しています。

 『あなたにお願いしたい!といわれるまごころ営業術』

  ⇒詳細のお問合せ、お申込みは下記までメールにてお願いします。


☆営業に不安のある方、営業に自信のない方向けにコンサルティングをさせていただいて

 います。理論だけでなく実践経験に基づいたサポートをさせていただきますので、

 具体的にやるべきことが分かり成果につながります。

☆企業研修にも対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

☆【無料】お試しコンサル(30分)ご利用ください!


◎お問合せは下記メールまでお願いいたします。

≪あなたの業績を上げるアイデア、あります。≫

【まごころ営業コンサルタント】

 有限会社種屋 代表取締役 橋本勝彦





最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page