top of page

高校生から学んでいる大切な事

4月の上旬。


息子の高校の入学式に参加しました。






式の後に教室に集まって担任の先生から


簡単な方針の説明などがありましたが、


配布されたプリントに学校の教育方針が書かれていました。




いくつか書いてありましたが、その一つは特に確かにそうだよなーととても共感しました。






どんなことが書いてあったかと言うと


「やりたいことをするのなら、まず自分がすべきことを


 きちんとやりましょう。挨拶をする、お礼をする、


 時間を守る、といったことです」






かなり自由な校風の学校ですが、土台にこの方な


基本的な教育があった、と言う事ですよね。






これ、高校生の時にわかってくれるといいな、と思いました。








よくやり方とあり方、といいますがまさに「あり方」の部分です。






極端に言うと、社会の一員として生活する上での


一番基本となるところじゃないかな、と思います。






なんて偉そうに書いていますが、


僕が高校性の頃に道で知っている人に出会ったら


大きな声でご挨拶、なんてできていませんでした。


ペコッと会釈するぐらい。






お礼は誰にでも言っていたかなーボソボソっと(笑)






時間は😅




きちんと時間を守るようになったのは


社会人になってからでした。




恥ずかしながらアルバイトなんて遅刻、サボりの常習犯😅








今は知ってる人に会ったら大きな声でご挨拶させていただいていますし、お礼も誰にでも言っています。


時間も厳守。




当たり前の事ですので威張ることでもないのですが。








どんなことでも当たり前の事を当たり前にやることは


とても大切です。






日々お仕事のやり方などが変化していくなかで


意外とこの基本的な事が抜けてしまっていたりします。






ですから定期的にチェックする機会になれば、という


思いもあってブログやセミナーなどで当たり前の事も定期的に


発信しています。






もちろん、いつもできてるよーと言う方も多いと思いますが、


そんな方は「もっとやれないか?」を考えてみましょう!






ありがとう、ってもっと沢山の人に言えませんか?






例えば、コンビニの店員さんやバスの運転手さん。


イベントの主催者さん、


エレベーターで開くボタンを押してくれた人。




心で思っていても口に出さないと伝わらないですよね🥰






ありがとうって言われた方ももちろんですが


言った方も幸せになれる魔法の言葉ですから。






いずにしても何をやっても人と人ですから


相手の方が心地よく感じられるように


自分が立ち振る舞えるといいですよね!








☆【まごころ営業術】講座主催 


 




☆営業に不安のある方、営業に自信のない方向けにコンサルティングをさせていただいて


 います。あなたの今の状況に最適な方法で結果を出すサポートです。




☆講演のご依頼、企業研修のお問合せは下記までメールにてお願いいたします。


 (小規模のグループでも対応可能です)




☆【無料】お試しセッション(30分)であなたの課題や

セールスポイントを見つけましょう!


 お申込みはこちらから!


 https://www.reservestock.jp/pc_reserves_v2/courses/42210


 




◎お問合せは下記メールかDMにてお待ちしております!


≪あなたの業績を上げるアイデア、あります。≫


【まごころ営業コンサルタント】


           橋本勝彦


  Mail : taneya2019@gmail.com



最新記事

すべて表示

Kommentit


bottom of page