頭を整理するには?

こんにちは。種屋の橋本です。

仕事がいっぱいでいつも忙しい、とか、頭の中でいろいろと考えてしまってやりたいことが前に進まない。

そんな経験はありませんか?

まぁすることがなくて暇でしょうがないよりは、はるかにいいと思いますが、それでも当事者はそんなことは言っていられませんよね。

いろいろとやらなければいけないことが多くなりすぎると

一つ一つの仕事が雑になってしまったり、忘れてしまったりして

そのフォローで結果として、また忙しくなってしまいます。

僕も何度も経験していますので、よくわかります。

どうしてもやらなければいけないことがあるときは、

いくらでも頑張るのですが、普段はできるだけ一つ一つのことに

集中できたらいいですよね。

会社員時代に教えていただいてハッとしたのですが、

こんな時の為に普段からしなければいけないことは

「やらないことを決めること」

やることとかやりたいことはどんどん増えていきますが、やらないことを

最初に決めていく必要があります。

正確には「今、やらないこと」です。

僕は普段、オフィスや仕事の整理整頓のお話しをしたりしていますが、

これと同じことなんです。

整理整頓の意味を書いておきますと

・整理・・・要るものと要らないものを分けて要らないものを

       徹底的に捨てること。

・整頓・・・必要なものを必要な場所に必要な数、置いておくこと。

やらないことを決めた置けば、整理をする必要がなくなりますから

時間を大幅に節約することができます。

極端な例ですが、食べるか食べないかわからないものを買い込んで

冷蔵庫にずっとしまっておくのは良くないよね、ということなんです😊

どうやって料理しようか?考える時間とか、結局食べられなくて

捨ててしまう無駄とかはない方がいいですよね。

会社員時代は会社の方針としてやらないことを決めていて、

徹底して守るように指示していました。

例えば、仕入れ先様からお買い得商品の情報があっても、

売り先が決まっていない商品は絶対に仕入れをしないとか、

自分のブランドの広告をwebなどでは行わないとか。

それぞれに理由があってそうしていたのですが、こういった方針が

決まっていると、売り込みなどがあってもすぐにどうするか?判断できます。

自分で経営をしている現在でも同じです。

特に僕のように一人で仕事をしていると、忙しくなっても

誰も助けてくれませんから、普段からやらないことを決めておく必要があります。

たとえばSNSを使った発信ツールは沢山あります。

うまく使っている人の広告などを見ると。いろいろと手を出して

やってみたいなりますよね。

僕も広告をじっくりと見てしまうことがあります。

ただ自分で今はやらないことを決めていますので、

最低限の情報収集だけにして、手を出さないようにしています。

一人で仕事をしていると何でもできてしまうので、

自分が将来的にやりたい目標に対して、今はどの位置にいるのか?を定期的にチェックして、すべきことと、やりたいけど今ではないことを

決めてみたらいかがでしょうか?

経験上、いくつものことを同時に進行させるのは、とても充実感があり楽しいのですが、いくつかに絞って追求したほうが成果に結びつきやすいと思っています。

僕は毎月月末に、自分の進む方向と自分が目標に対して進んだことを

チェックすることにして12月から始めています。

そのタイミングでやらないことも見直していく予定です。

こんな習慣をつけていくと、一つ一つの事に集中して

しっかりと進んでいけるかなぁと思っています。

☆弊社への講演・研修のご依頼、お問合せなどは下記までメールにて

 お願いいたします。 【まごころ営業コンサルタント】

 (有)種屋 代表取締役 橋本勝彦

 Mail katsuhiko-hashimoto@outlook.jp

 HP https://www.taneya.biz/




1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示