雨のち晴れ

こんにちは。種屋の橋本です。

日々、身の回りにはいろいろなことが起こりますが、

特に仕事をしている時間が長いですし、業務上逃げることも

できませんから、多くの場合、グッと耐えることが求められます。

こういったときの耐久性ってそれまでに育った環境などで

変わるのかもしれないなぁと思います。

人は自分の経験の幅の範囲で物事を考えるので、

経験したことがない場面に遭遇すると「ツライ」と感じます。

会社員時代の事、何年か新卒の採用を続けて行っていた時期が

ありました。

募集職種は営業がほとんどでしたので、2次面接の担当は

僕の役割でした。

質問事項は会社で決まっていて誰にでも同じことをお聞きすることに

なっていたのですが、最後に学生の方からの質問があれば

対応させていただいていました。

実際に営業、という仕事に就くにあたっての疑問点などがあれば

少しでも解消出来たらいいな、という思いでした。

そこで毎年何人かの学生の方に質問されていたことがあります。

それは、

「これから卒業までに経験しておいた方がいいことはありませんか?」

というものでした。

これから社会人として働いていくために、少しでも不安を解消しておきたい、とか準備をしておきたいと皆さん言っていました。

僕が就活をしていた時には考えてもいなかったことでしたので、

素晴らしいなぁと感心していたのですが、そのご質問に毎年答えていたのは

「できたら、卒業まで、居酒屋さんでバイトしたほうがいいよ」

ということでした。

先程書いたように社会に出ると理不尽なことばかり起こります。

とくに社会人になりたての頃は経験もありませんから、

新しい体験=理不尽な経験を沢山することになります。

なので、少しでも耐性をつけておいた方がいいと思っての

アドバイスです😁

居酒屋さんは僕も大好きで行きますが、当然お客様は

酔っぱらっていますので、従業員の方は大変です。

僕のように、品行方正な酔っぱらいばかりではありません😂

そう、それまで経験がなかったような理不尽な体験を

沢山することができます。

こんな理不尽な体験をしてきた人って、仕事の上で少しぐらい

大変な思いをしても耐えられるたくましさが育ちます。

実はこれは、体育会系の学生にも通じるところがあります。

今はそれほど厳しくなくなっているのかもしれませんが、

昔は先輩やコーチなどのおかげで、相当理不尽な体験をさせていただいていました。

ちょっと思い出してみてください。

部活の時に、もう動けないぐらい頑張った後に、もう一周走らされたり

何も言われずに一日中ボール拾いをされられたり。。。

それぞれの部活でいろいろなことがありますよね?

僕はバリバリの運動部ではありませんでしたが、

子供の頃から入っていたボーイスカウトや、高校までやっていた

水泳でいろいろな体験をさせていただきましたので😆

大抵の事には耐えられます。

そうだぁ社会人になってからもかなり理不尽な体験をしました。

先輩にちょっとお客様のお店に行ってきてと軽く頼まれて

行ってみたらクレームの後処理で、店長様に散々怒鳴られたり、

先輩の担当先様のお店のお手伝いに行ったら、夜中まで帰らせてくれず、別の部門のバイヤー様と〇〇〇(ここでは書かない方がいいかな(笑))になったり。。。

ん?どちらも同じ先輩が絡んでる😅

今はいろいろな人とお話しする機会がありますが、

お話しを聞いていて面白かったり、とても自信があるように見える人って本当にいろいろな経験をされていますよね。

苦労は買ってでもしろ、なんて言いますが、できる時にいろいろな

体験をしておくと、人間としての幅が広がることは間違いないですね。

☆社員の皆様で、もっと成果が出せるようになる研修を受けてみませんか?

お問合せは下記までお願いします。

 ヒアリングをさせていただいた上で、研修やコンサルティングの内容を

 御社オリジナルの内容にてご提案させていただきます。

☆初回の面談は30分無料(毎月限定5社まで)で対応しておりますので、お気軽にお問合せください。 オンラインでも対応いたします。

☆あなたの会社の業績を上げるアイデア、あります。

【千の極意を持つ研修講師】

【まごころ営業コンサルタント】

 有限会社種屋 代表取締役 橋本勝彦

 Mail katsuhiko-hashimoto@outlook.jp

 HP https://www.taneya.biz/



0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示