行動のハードルを下げる

こんにちは。「あなたから買いたい!」をナビケートする、

まごころ営業コンサルタントの橋本勝彦です。

慣れないことや新しいことにチャレンジするときって、

ググッと身構えてしまってスタートができない、ということはありませんか?

まぁ普通は一度、考えますよね😁

僕はいろいろな方と面談をしていると

「チャレンジのハードルを下げてくれる」とよく言っていただくんです。

動かないと何も起こりません。

ですから、本人がやりたいと思っていると感じたら

そっと背中を押させていただきます。

あっ、もちろん、危険を感じたら止めますので、ご安心を(笑)

実際には、本人が思っているほど難しいことって少ないんですよね。

だって、すでに誰かはやっているのですから。

本人はこう思っているけど、こんな風に考えたらどうだろう、という

ご提案をすると、「確かにねぇ」ってなるんです😊

これは僕がとりあえずやってみる、というタイプ。

考よりも動 のタイプだから

やれる理由を最初に考えているからかもしれません。

慣れないことをするって、自分にとって居心地の良いコンフォートゾーンというマインドの領域から一歩踏み出さないといけませんから、

小さなストレスになります。

マインドの平和が少し乱れるわけですから、普通は

やらない理由

できない理由

を考えます。

平和を乱したくないですから、やらない理由はどんどん考えつくことが

できるんですね。

僕も一緒ですよ。

ただ、その時にやるべき理由を考える習慣がある、というだけです。

少し前のこと。僕が何よりも嫌な事があったのですが、

強烈なやるべき理由のおかげで

(多分)克服できた出来事がありました。

何かというと「ジェットコースター」(笑)

高い所が苦手でそこから落ちる乗り物なんて生命の冒涜です😣

そんな僕がジェットコースターに乗らなければいけない時が来ました。

家から自転車で30分ぐらいのところにとしまえん、という遊園地がありました。

子供の頃からよく行っていまして、子供達も大好きでした。

そのとしまえんが閉園することになり、家族で最後に、ということで

行ったのですが、とても混んでいて、特に娘が乗りたい乗り物に

いくつか乗れなかったんですね。

それで、僕と娘でもう一度行くことになりました。

その日は時間も限られていましたし、娘の乗りたいものに

付き合う覚悟でした😅

我が家で娘だけがスピード系、落下系が好きです。

そう、園に入って娘が最初に並んだのはサイクロンという

ジェックコースターです。

どうせそうなると思っていましたから、覚悟は決まっていました。

(足は震えていましたが😂)

高い所が嫌、よりも娘の為に、が当然勝ちます。

以前にも小さい子供用のジェットコースターは何度か付き添いで乗ったことはありましたが、普通サイズは初めて。

もう、最初の坂を下りるときなど、外に放り出されるのではないかと

思いました😖

それが何度か坂を上下していくうちに力の抜き方を覚えた感じで、

怖くなくなったんですね!

自分でもびっくりしました。

やってみると意外とそうでもないということを自分で体験しました。

仕事ではありませんが。。。

仕事のお話に戻しますと、初めての事でしたら、

すでにやったことがある人に聞けばいいですし、

少し頑張って見て自分には合わない、と感じたり、

効果がなかったらやめればいいんです。

そんなこと言っても、自分には営業はあわない、と思っても

人とお話をしないと売上が作れない仕事がほとんどですから、

そんな時は考え方を変えてチャレンジしてみることがいいと思います。

もし自分で足踏みをしてしまって動けていないと感じていたら。。。

お問合せをお待ちしております(笑)

成果につなげましょう!

☆【個人事業主向】セミナー受付開始しています。

 『あなたにお願いしたい!といわれるまごころ営業術』

  ⇒詳細のお問合せ、お申込みは下記までメールにてお願いします。

☆営業に不安のある方、営業に自信のない方向けにコンサルティングをさせていただいて

 います。理論だけでなく実践経験に基づいたサポートをさせていただきますので、

 具体的にやるべきことが分かり成果につながります。

☆企業研修にも対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

☆【無料】お試しコンサル(30分)ご利用ください!

◎お問合せは下記メールまでお願いいたします。

≪あなたの業績を上げるアイデア、あります。≫

【まごころ営業コンサルタント】

 有限会社種屋 代表取締役 橋本勝彦

 Mail katsuhiko-hashimoto@outlook.jp

 HP https://www.taneya.biz/




閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示