自身のブランディングしていますか?

こんにちは。まごころ営業コンサルタントの橋本勝彦です。

個人事業主の方はブランディングが大切、といろいろなところで

目にする機会があると思います。

ブランディングとは個人や商品などについて相手の方が

思うイメージです。

もちろん、「いい」と思われるに越したことはありません。

ブランディングがしっかりとできていると、成約率が上がり、単価も上がります。

当然、悪い方もありますので、要注意です。

昔のお話ですが、ニューヨークの地下鉄は危ない、なんて言われて いました。これもブランディングです。

あの人はいつも遅刻する、もブランディングなんですね。

いいか?悪いか?判断するのは相手の方ですが、自分でどのように思われたいのか?意識して近づいていくことはできます。

先日、僕のセミナーに友人が参加してくれました。

セミナーでは最初に僕の昔のお話をちらっとするのですが、

セミナー後に、その友人から、

「橋本さんが競馬とかパチンコをやっていたなんてびっくりしました!」と

言われました😁

多分、その方に対しての僕のブランディングが成功している(笑)

まじめな人、とか遊びの無い人というイメージがあったのかもしれません。

(もうしばらくやっていませんが、僕は「まじめに」競馬とバチンコを

 やっていましたが🤣)

相手の方にこの人は信頼できる、と思っていただくことが、

ブランディングの本来の目的なんですね。

ブランド=信頼ですから。

ただ、これってその人の本質から大きく外れたブランディングは

難しいんですよね。

普段から誰かの悪口ばかりを言っている人が、お客様の前で

いい人を演じていてもすぐにばれます😅

普段、ゴミをポイ捨てしている人がお客様のところで急にごみ拾いをしても見透かされてしまいます。

自分の本質が出るんですね。

ですから自分のブランディングをしていきたければ

普段からきちんとしておく必要があります。

企業などではバックヤードと言いますが、お客様の見えていない場所でやっていることは、必ずお客様に伝わる、ということです。

僕が前職で靴のブランドをプロデュースしていた時は

自分自身を「楽しい感じ」のブランディングをしていました。

ナチュラル系のデザインの楽しい靴でしたから。

ですから、ファッションや仕事に使っている小物も

相手の方から見たら、楽しく思えるような商品、カラーを

選んでいました。

髪型もそれまではジェルを付けたツンツンヘア(ケンザン!)でしたが、

前髪をおろし、さわやかな(笑)感じにしました。

メガネも少し丸っぽいデザインのものにしました。

今はコンサル、講師という仕事ですので、まじめ、頼りになるという

ブランディングを意識しています。

ですから、バッグやペンなどの持ち物はちょっとビジネスよりのものに

変えています。

そして出かけるときはスーツです。

ただ、あまり「堅物」と思われても、話しにくいとか冗談が通じないと

思われてしまいますのでペンケースだけは以前から使っている

ちょっと変わったものを使っています😁

そしてたまにですが、スカルのドットのネクタイをしたりして少し楽しんでいます。

またささやかなことですが、行儀の悪い行いはしないようにしています😆

これもブランディング。

もともとそれほど行儀の悪い男ではありませんが、

今まで以上に意識するようにして、今では習慣になっています。

多少行儀が悪くなってしまうのは、お酒を飲んだ時だけですが、

最近は外で飲む機会もありませんから、誰にもばれていない😆

いずれにしても、いつもの自分よりも少しだけ背伸びをして

ブランディングをしていくといいことの方が多いですから、

ちょっとだけ意識していきましょう。

遊び心は忘れずに、ね!

☆社員の皆様で、今以上に成果が出せるようになる研修を受けてみませんか?

お問合せは下記までお願いします。

 ヒアリングをさせていただいた上で、研修やコンサルティングの内容を

 御社オリジナルにてご提案させていただきます。

☆初回の面談は30分無料(毎月限定5社まで)で対応しておりますので、お気軽にお問合せください。 オンラインでも対応いたします。

≪あなたの業績を上げるアイデア、あります。≫

【千の極意を持つ研修講師】

【まごころ営業コンサルタント】

 有限会社種屋 代表取締役 橋本勝彦

 Mail katsuhiko-hashimoto@outlook.jp

 HP https://www.taneya.biz/




1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示