top of page

考えすぎると動けなくなるんですよねー

<たしかにその通りと思うんだけど・・・>


新しい事を思いついた時に

しっかりと計画を考えてから行動する人、考えてから行動するかとないか決める人とと

思いついたらやってみる人がいます。



どちらが正しい、というよりはどちらが早く結果につなげる確率が高いか?わかりますか?



答えは「行動」する方なのですが、誰にでもできる事では

ないようです。



不思議なもので思いついた瞬間はすぐにやろうという気になるのですが、時間が経てば経つほど「すぐにやらない理由」を

考えてしまうんですね。



場合によってはある程度考えないといけない事も

ありますが、やって見ないと分からない事の方が多いんですね。



人の脳には思考のタイプが合って、行動する際に

収支などを計算してからじゃないと動けない人や

まずルールを作ってから動くタイプ、

そして人に相談しながら動くタイプ、

面白そうだから動くタイプがいるので、自分がどの属性が

強いか?何かの機会に考えてみるといいでしょう。

(科学的なテストはあります)




僕は好奇心がかなり強いタイプなので

とりあえずやってから考えるタイプなのですが、

最初に一歩を踏み出してしまうと思っていたほど

大したことが無かったりします。


少しやって見て自分に合わないと思ったら

すぐに撤退すればいいだけなので損失はほぼ無いのです。

と、いうかやって見た経験が残りますからプラスしかない!



もちろん大前提が「興味がわくか?」「結果につながりそうか?」ですし時間やお金の制約がありますので、全部がやれるわけでは

ありませんが、やってみる事のメリットは大きいです。



最近、

「橋本さんみたいにセミナーをやろうと思っているんです」

というお話しを何人かの方から聞きました。



こんな時に何を最初にしたらいいかというと

「日程を決めて」「概要を決めて」募集開始ですね!



概要とは

「誰に、何を伝えるか?そしてそこから何をご提案するのか」



これだけ決まっていたらスタートできます。



セミナーの中身は後から決めたらいいんです。



今だから書きますが

僕が東京商工会議所さんにセミナー提案のアポをいただいた時。

テーマも概要もできていませんでした(笑)


で、いただいたアポイントの日付までに企画書を数枚作って

ご提案です。


もちろんセミナーの詳細はできていませんでした。



一度、無茶と思ってもこんな経験をしてみると

思ったよりもどうにかなるな、とわかると思います。



まずはやってみる事。

そしてやりながら改善していくこと。



ビジネスのスピードとはこんなことなんです。


☆【まごころ営業術】講座主催!

 体験セミナーは次回2月27日から3月6日まで開催です。

 

 

☆営業に不安のある方、営業に自信のない方向けにコンサルティングをさせていただいて

 います。あなたの今の状況に最適な方法で結果を出すサポートです。

 

☆講演のご依頼、企業研修のお問合せは下記までメールにてお願いいたします。

 (小規模のグループのミニセミナーでも対応可能です)


☆【無料】お試しセッション(30分)受付中!

営業面だけでなくこのようなお悩みにも対応しています。・起業したけど不安ばかり

 ・どこに行けばお客様に会えるかわからない

 ・自分のビジネスに客観的なアドバイスが欲しい

 ・思うように売上が作れていなくて不安

 ・自分に自信を持ちたい!

 ・モチベーションを上げたい

 ・いろいろ考えてしまって頭の中が整理できていない

 お申込みはこちらから!(ご希望の日程がない場合はDMくださいね!)

 


◎お問合せはDMにてお待ちしております!

≪あなたの業績を上げるアイデア、あります。≫

【まごころ営業コンサルタント】

           橋本勝彦



最新記事

すべて表示

תגובות


bottom of page