紹介は嬉しくて難しい

こんにちは。「あなたから買いたい!」を実現する、まごころ営業コンサルタントの橋本勝彦です。   

ビジネスのご紹介って

会社員時代はあまり感じたことはありませんでした。

したこともしていただいたことも殆どなかったと思います。

異業種との交流自体が少なかったですし、靴という小さな市場では

同業者をお客様に紹介することはイコール自分の売上が

減ることを意味しますので紹介は生まれにくいんです。

たまに誰かがメーカーさんを紹介してくれたことがあったかな、という程度ですね。

そんな感じですから人を紹介して欲しいと言って記憶がほとんどありませんでした。

現在は一人社長になりましたが、誰かをご紹介いただく事のありがたさを感じています。

ご紹介いただいた方とビジネスが進むかどうか?は別のお話で、

僕の役に立つだろうと思って間に入って動いてくれたという事ですから

とても嬉しいのです!

ですからできるだけ早くその方とお話ししてご紹介をいただいた方に

お礼とご報告をするようにしています😊

紹介してくれた人もその後どうなったかな、と気にしてくれていることも多いと思うんです。

まぁたまにご紹介をいただいた方にこちらからご連絡しても無反応の時がありますが、それは今、その人と会わなくていいタイミングだったのかなぁと考えるようにしています。

ただそんな時は間に入ってくれた方に報告しにくいですよね。

お詫びをされて、そこからもう一度連絡を取っていただいても

もうこちらには話したい気持ちがなくなっていることもあります。

これは逆の立場の場合は要注意です。

紹介をいただいてそのままにしていたら、

紹介してくれた方の面目が潰れますから。

僕は営業コンサルタントなので、紹介ばかりで営業は出来ていなくて恥ずかしい、という方がセミナーに参加してくれたりしますが、

とんでもない!

紹介は営業するよりも遙かに効率的です!

そもそも信頼していない人は誰も紹介したいと思いませんからね!

自信をもってどんどん

紹介してください!をいいましょう!

僕が営業についてアドバイスをする仕事をしていますから

紹介を否定しているようにとらえられるようですが、

全く逆なんです。

お願いですからお客様をご紹介ください(笑)

逆にご紹介をさせていただく時は、結構難しいなぁと感じています。

お互いのお仕事やニーズを知っておかないと

ミスマッチが出てしまいますし、

どちらかのレスポンスが悪ければ、変な人を紹介された、となってしまいかねません😅

無理矢理ご紹介しても時間の無駄になって

しまうとお互いによくありませんよね。

そのために相手のビジネスを知っておく事が大切になりますし、自分のビジネスも知っていただくように日頃からコミュニケーションを

とっておきましょう。

以前は紹介ってされる方も迷惑に思うことも

あるかもしれない、と勝手に思ってあまりしていなかったのですが、

自分もしていただいたら嬉しいし、と思うようになったら

すぐにおつなぎをさせていただいています。

あくまでも紹介して欲しいから紹介するのではなく、

相手の方に喜んでいただけると思うからご紹介させていただいています😁

またご紹介って不思議な事に、自分が誰かを紹介させていただくと、

同じようなタイミングで誰かが僕を紹介してくれる、ということが

ありました。

週末に知り合い同士をおつなぎしてメッセンジャ―グループを作って

やり取りをしていたら、月曜日に久しぶりの方からご連絡をいただいて

面白いサービスをやっている方をご紹介いただきく、と言う感じです。

いずれにしてもまずは知り合った方々との信頼関係がないと

何も始まりませんから、相手に方に喜んでいただけるような

立ち振る舞いをしていきたいですね!

ご縁に感謝です🥰

☆営業に不安のある方、営業に自信のない方向けにコンサルティングをさせていただいて

 います。理論だけでなく実践経験に基づいたサポートをさせていただきますので、

 具体的にやるべきことが分かり成果につながります。

☆講演のご依頼、企業研修のお問合せは下記までメールにてお願いいたします。

 (小規模のグループでも対応可能です)

☆【無料】お試しセッション(30分)であなたの課題を見つけましょう!

◎お問合せは下記メールにてお待ちしております!

≪あなたの業績を上げるアイデア、あります。≫

【まごころ営業コンサルタント】

 有限会社種屋 代表取締役 橋本勝彦

 Mail katsuhiko-hashimoto@outlook.jp

 HP https://www.taneya.biz/




閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示