秋からもっと健康に!

こんにちは。種屋の橋本です。

今日は少しお仕事を離れて、健康のお話。

いえ、お仕事も体が資本ですね!

数日前ですが、我が家の湯船に久しぶりにお湯が入りました!

夏の間は暑すぎて家族が湯船に入らずにシャワーで済ませてしますので、お湯は入れていなかったんです。

先週末から、涼しくなってきましたので、やっとお湯につかれます。

そう考えると、我が家にも秋が来たなぁと。。。

実は僕の楽しみの一つは半身浴なんです。

ぬるいお湯にゆったりとつかります。最低でも30分!

手元には、雑誌とスマホです。

今は防水のスマホって普通にありますが、かなり前から

半身浴の為にスマホを買うときは防水機能が付いているもの、

が絶対条件でした。

そして沢山の汗をかきますので、マグカップいっぱいのお湯と

汗拭きタオル。

お湯にしているのは、なんとなく、水よりも体にいいような気が

しているからで根拠はありません。

そしてこの秋からは、先日教えていただいたアファメーションを

行います。これは、簡単にいうとリラックスしているときに自分の脳に

沢山のプラスのイメージを入れ続けることです。

僕は相当なプラス思考ですが、目標の達成のためには

まだまだプラスが足りない(笑)

ですので、ブツブツとプラスの言葉を話しています。

大好きな半身浴の時間を使ってグレードアップしちゃおうかなと😁

汗をたくさん出してスッキリとして、

頭もプラスの言葉でいっぱいになる。

一日の中でも大好きな時間になりますね!

あっお酒を飲んでいるときは、ある程度酔いを覚ましてから

入るようにしています。

か・な・り 危険です。

以前、出張の時に酔った状態で半身浴をしました。

ユニットバスに身を縮めて。

すると、心臓がバクバクして体調が急激に悪化してしまいました。

後で調べると飲酒後の入浴で亡くなっている方もいる様でしたので

その時以来、注意するようにしています。

そして秋からの健康法でもう一つ実践していることがあります。

こちらも先週末から始めました。

それは、靴下を2枚履くこと。

健康の秘訣で頭寒足熱、なんて言います。

以前、研修でお世話になった先生の真似です。

昼は勿論、寝る時も靴下を2枚履いています。

これを教えてくださった先生は、当時靴下を4枚履いていました。

足元を見ると、靴下で真ん丸です(笑)

(そのあとお会いした時は5枚にアップグレードしていました)

出張も多い方でしたのでスーツケースの中は靴下だらけ、と

仰っていました。

さすがに靴を全部買い替えるわけにはいきませんので、

僕は靴下は2枚です。

もう10年ぐらい前からの習慣になっていますが、

靴下を2枚履くようになってから、ほとんど風邪をひかなくなりました。

体がいつも温まっている実感がします。

2枚は少し大げさかもしれませんが、我が家の子供達も

少し体調が悪いと靴下をはいて寝ていますね。

普段は僕の靴下の事を笑っているのに(笑)

実は靴下を2枚履くことのデメリットもあります。

それは、靴下の洗濯物が増えて奥さんが不機嫌になることです😢

天気の悪い日など・・・

なんとか、僕の健康への(変な)こだわりを

理解してくれいるようですが・・・

皆さん、それぞれに実践させている健康法があると思います。

エスカレーターやエレベーターを使わずに階段使ってみたり、

車を使わずに自転車で出かけてみたり。

またできるだけ温かい物を食べるようにすると体が冷えなくていい、

なんて言います。

大切なのは、いいと思ってやってみたら、しばらく続けて

みることだと思います。

そしてあまり極端なことを「無理して」やらないこと。

何かをがまんしすぎてストレスが大きくなってしまっては

本末転倒です。

ちょっと意識をするだけで、何らかの効果があると思います。

始めの一歩。

まずやってみることがいいですね!

0回の閲覧

最新記事

すべて表示

字が下手なグランプリ?

こんにちは。種屋の橋本です。 今はコミュニケーションの手段がlineとか、メールなどのツールに なっています。これはビジネスでも一緒ですね。 ですから、字を書く機会が減っていて、僕も漢字を結構忘れてしまっています😅 手書きで書くのは自分のメモぐらいでしょうか? 僕は葉書を書く習慣があるので、字を書く機会はそれなりに あると思いますが、もともと字がうまくない事を自覚していますので、 できるだけ丁寧

直接聞いてみましょう

こんにちは。種屋の橋本です。 何か分からないことがあると、解決するために 色々な手段があります。 すぐできるのはスマホで調べること。 ほとんどの情報を得ることができますね。 後は本で調べたり誰かに聞いたりして 悩みや疑問点を解決するでしょう。 僕が靴の営業をしていた頃は(最初のころですが) スマホがなかったこともあり、その場で調べる、 という習慣はありませんでした。 何か困ったら、上司や先輩に聞く

© 2023 by CONSULTING SOLUTIONS.(商標登録の例)Wix.comで作成したホームページです。

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon