社内での営業

こんにちは。種屋の橋本です。

営業って、営業に関する部署に所属している人が行っている仕事、

と思っている方が多いです。お客様との折衝が仕事と。

もちろん企業にとって大切な仕事ですが、

実は営業って誰でも、どこででもしています。

例えば、物流部門の方が運送屋さんと交渉をしたり、

財務部門の方が銀行と折衝したりといったことも

立派な営業をですよね。  

なにかを行うときに社内で根回しをしたりすることも営業です。 

この社内営業って意識をしていない人が多いのですが、

仕事を円滑にしていくためにはかなり大切なんです。

仕事で本当に困ったときに助けてくれるのは

一緒に働いている仲間ですからね!

上司と部下の関係でも、営業は成立します。

これは部下が上司に媚びへつらうのではなく、

お互いが仕事を進めやすいように、心遣いをしていくことです。

上司は部下がもっと力を発揮してくれるように。

部下は会社や上司の期待に応えられるように。

自分でいうのも何ですか、会社員時代、

僕はお客様への営業だけでなく、社内の営業も得意でした(^-^)

特に入社して間もないことは、

先輩や上司にとてもよくしていただきました。

今、思うとどんな仕事も二つ返事で引き受けていましたし、依頼された仕事にとりかかるスピードが、誰よりも早かったことがよかったのかなぁと 思います。

そして分からないことがあるとすぐに聞いていました。

可愛がられる若手社員の見本みたい😁

入社して数年たったある時、先輩がお得意先様主催の研修ツアーに行くことになりました。

行き先はアメリカ西海岸!

ラスベガスで展示会を見て、サンフランシスコで流通業の視察です。

僕の担当先様ではありませんでしたし、部署も違いましたので、

ただただうらやましいなぁと思っていました。

ところが研修の1か月程前に、研修に行くはずだった先輩が盲腸炎になり入院してしまいました。

無事、手術は終わりましたが完治するまでにしばらく時間がかかるだろうと。  

僕にとってラスベガスって憧れの地です。(今も)

当時は競馬、麻雀、パチンコが大好き😍

ギャンブラーでしたので。

そこで勝手に代わりに研修に行くのは自分しかいない!と、

社内で根回しを始めました。

時が来たと。

管理職の方々に、先輩の代わりに自分に行かせていただけるように

お願いしてまわりました。

普段、そんなに主張をするタイプではありませんでしたが、

皆さん、行先と僕の趣味を知っていましたので、快く推薦していただけました。

後で聞いた話では、担当の先輩がいけなくなった時点で

その研修への参加は会社としてキャンセルになる流れも

あったそうです。それを幹部社員が

「あいつはいつも頑張っているから行かせてやろう」

と言ってくれたとか。

普段の行いプラス僕の社内営業の熱意の勝利ですね!

営業ってこのようにお金の移動だけではなく、感情の移動のことを

いいます。

例えば、子供がおもちゃを買って欲しくておもちゃ売り場で

おねだりをしていて、パパが買ってしまったら、子供からパパへの

営業が成功したことになります。

我が家ではこういう場合、パパが営業に弱い😆

おじいちゃんはもっと弱いですね(笑)

そういえば、上の子(男)が幼稚園の頃、戦隊物のでっかいロボットが

欲しい、とねだったことがありました。

お誕生日でも何でもない時です。

お菓子とか、小さいおもちゃでしたらママに内緒で買うこともありましたが、あまりに大きいとバレル(笑)

甘やかしてなんでもおねだりしたら、買ってもらえる、と

思われてもよくない、と思ったので、子供には課題を与えることとにしました。

子どもからパパへの営業は成立に条件が付いた😁

条件とはなんでそのおもちゃが欲しいか?理由を書いて提出すること。

そしてパパとママに説明すること。

幼稚園児にプレゼンを指示しました。

一生懸命、理由を考え、イラストも入れた資料が完成し、

立派にプレゼンすることができました。

おもちゃが欲しい理由

①でっかい

②合体して遊べる

③かっこいい

一生懸命プレゼン出来たので、息子は無事、おもちゃを買ってもらうことができました。

こう考えると、営業って気持ちを伝えることがすごく大事。

今日の営業から、今まで以上にお客様への気持ちを込めて、

頑張っていきましょう!

・・・強引でしたか(笑)

☆弊社への研修のご依頼、お問合せなどは下記までメールにて  お願いいたします。  (有)種屋 代表取締役 橋本勝彦  Mail katsuhiko-hashimoto@outlook.jp  HP https://www.taneya.biz/


© 2023 by CONSULTING SOLUTIONS.(商標登録の例)Wix.comで作成したホームページです。

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon