気付きは嬉しいですね!

こんにちは。種屋の橋本です。

昨日は毎月恒例のオンラインセミナー

「お客様があなたのファンになる営業の極意」❨基礎編❩を行いました。

*今月はあと本日の14時から行います!

 12時までお申込み受付ます!お申込みフォームは、このブログの

 最後にお知らせします。

オンラインらしく、北海道から九州からと

地域に関係なくご参加いただきました。

受講いただいた皆様、ありがとうございました!

また、いつもながら職種もバラバラ。

営業職じゃなく、個人事業主の方も多くご参加いただいています。

それは営業という意識を普段はしていないけど

紹介だけではなく自分で営業できたら

ビジネスチャンスが増えるのではないか?

と思われて参加される方が多いですね。

また、営業を経験したことがなく、基礎から学んでみたいという方もいます。実際に意識して営業活動をしていない人にも

役に立てるお話ばかりだと思います。

自分で言ってしまいますが😉

特に❨基礎編❩ですので、最初から学ぶことができますから、

どんな方でも大歓迎です!

営業、という仕事に対して目からうろこがおちた、という方もいました。

今回は2度目の受講の方も複数いて嬉しかったです‼️

毎月ちょっとずつ内容が変わっていますので

何回聞いても新しい気付きがあると思います。

簡単に皆様のコメントをご紹介させていただくと

「自分の足りていないところに気付けた」

「たまに自分のお客様に対するベクトルの向きが違っていると 気付いたので注意します!」

「なぜお客様を大切にするのか?自分が普段言っていることと同じでよかった。部下に自信を持って伝えられる」

「以前、バリバリ営業をしていた時を思い出した。部下に伝えた行かないといけないと思った」

また、「付箋とノートの使い分けを知ることができた。実践します!」

そう、今回はメモのコツもお話ししました。

テクニックなんですが、気づいていない人が多いのです。

二つのモメを使い分けするポイントを知っていると

自分の仕事が楽になると思います。

メモのお話の中で何気なく言ったことが、

ツボにはまった方がいて、沢山笑っていただけたので、 次回から毎回お話しようと思ったりして(笑)

ただその笑ってしまうようなお話も、業界が違うとそれほど

オカシイお話ではなかったりしますので、面白いなぁと思ってしまいました。

また、コメントの中で、僕も注意しなきゃなぁと思うこともあり、

気付きって一方通行じゃあないんだなぁ、と感じました。

講師ですが皆様からも学ばせていただいています

最後の質問の時間では、セミナーに関することや、それ以外のご質問も出て、盛り上がりました!

講師としてはどんなことであれ、ご質問をいただくと嬉しいのです。  

シーンとしているのは結構つらい・・・

僕のセミナーは、セミナーに関係ないことの

ご質問にもちゃんと対応しています。

できるだけ事例をご紹介しながらお答えします。

ですので他の人の質問も一緒に聞いていたほうがお得ですよね。

何時、自分が同じ状況になるか?わかりませんので。

以前には東京ビッグサイトの展示会の成果の出るやり方なども

ご質問をいただいたこともあります。

時間の許す限り対応させていただけることも オンラインセミナーのいいところです。

時間が来たからと言って会場を追い出されることはありません😁

こう考えると、僕が今までいろいろな現場で経験させていただいたことが本当に役立っているなぁと思います。

皆さんの現場で今、起こっていることを僕がすでに経験しているケースも多いですから。

こんなセミナーを今日の午後、開催します。

まだ間に合います!

お申込みはこちらからどうぞ!

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdXOBMgekuMAugX6jPaCAuYBvt6oS6YFond13EMHuB1ksHPqA/viewform?usp=sf_link



0回の閲覧

最新記事

すべて表示

ニュースレターの効果

こんにちは。種屋の橋本です。 お客様宛に定期的に送るニュースレター。 うまく使うとすごい効果を発揮します。 たまに自宅に車メーカーさんや不動産屋さんなどの ニュースレターが入ってきます。年に一回ぐらい不定期的に。 担当が変わったときになどに自己紹介が書いてありますね。 一般家庭にポスティングするものは、チラシに近いものですので、 どれだけ効果があるのか?よくわかりませんが、 企業が企業向けに送る場

売れるものをもっと売る

こんにちは。種屋の橋本です。 いろいろな商品・サービスを持っていると、 売れるもの、売れないものがあります。 コンテンツをいくつも持っている場合もありますね。 営業として仕事をしていると、商品などにも自分の好みがあったりしますので、自社の商品でも好き嫌いがあることがあります。 またシーズン品や新商品など、その時に販促をかけなければ いけないものがあったり、上司は利益率が高いものを もっと販売して欲

© 2023 by CONSULTING SOLUTIONS.(商標登録の例)Wix.comで作成したホームページです。

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon