本当のやさしさ

こんにちは。「あなたから買いたい!」を実現する、

まごころ営業コンサルタントの橋本勝彦です。

自分にとって本当に優しい人ってどんな人だろう。

考えたこと、ありますか?

瞬間的には甘やかしてくれる人と優しい人が混同してしまうことが

ありますね。

僕も以前はずっと甘やかしてくれる人を優しい人、と思っていました。

前職では量販店様やアパレル様などのバイヤーと商談を

していましたから、ニコニコして沢山買ってくれる人を

優しい人、と感じていました😊

ビジネス的には売り上げが上がればOK!です。

またできれば継続的に売り上げが作れる関係であれば

もっといいですね!

ただ、自分自身の成長のためには???

例えば、もっと売れる商品にするために改善点などを

細かくご指摘いただけたり、提案書などでは伝わりにくい所を

指摘してくれたりすると嬉しいと思いませんか?

なんて、思えるようになったのは、管理職なってからですね。

それまではお客様がもっと売れるようにする為に商品の仕様の変更をご要望されたら、面倒だなぁなんて思っていました。

メーカーさんや工場に仕様変更を依頼するのも大変でしたから。

もちろん、明らかに現行の仕様の方がいいと確信しているときは

ご説明していましたが、手間のかかる議論は避けていましたね。

管理職になってからは、自分の目先の数字よりも

自社や部下、自分の成長も意識していましたし、

自分にとって嫌な事って実は伝える方も嫌なことが多いので、

素直にお聞きすることを意識していました。

そういえば、会社でお世話になっていたコンサル会社の社長は

会員の社長が本気で仕事をしていないと、全力で叱ってくれる、と

いっていましたね。

社長がそんな覚悟で、従業員をどうやって守るのか?と。

経営者を本気で叱ってくれる人ってなかなかいませんから、

本気で経営改革をしたい社長からは絶大な信頼がありました。

僕が担当していたある企業の社長も相手を問わず、相手のために

なると思う事は遠慮せずに言ってくれる人でした。

社員だけでなく、取引先にもです。

素晴らしいのは、社長だけでなく、社員の方も同じように

取引先が明らかな間違いをしたら見過ごさずに指摘をしてくれることでした。仕事以外の場面でも、です。

「本当の優しさは耳が痛い」

もちろん自分に対して厳しいことを言っていただけるって

伝える方も聞く方も大変です。

伝える方は相手の為に、という信念が必要ですし、

聞く方は何よりも素直さが必要です。

実は僕はその社長にみんなの前でかなり厳しいお叱りを受けたことがあります。

もちろんその瞬間は、心の中に抵抗感がありました。

こちらも40歳過ぎですから、もう少し気を使ってもらえないかと。

その場ではお得意先様の社長でしたから「素直なふり」をして

やり過ごしましたが・・・

まぁ見透かされていましたね。

後で社員の方に

「あいつは今のままではだめだなぁ、ウチとの取引についてこれないよ」

と言っていたそうですね。

僕もそんなに厳しいことを言われることはありませんから、

暫くモヤモヤと考えていましたが、ある時、気が付いたんです。

何をどう考えても、僕が悪かった。

そして僕が間違っていることを教えていただけるなんて

本当にありがたかった。

それからその会社の幹部の方に素直に自分の気持ちをお話して

感謝を伝えました。

そして全ての場面でお叱りをいただいたことをいつも心に留めておくようにしました。行動を変えたんです。

実はその会社では毎月の取引先の会議の後に食事会を

やっていたのですが、僕はその一件以来、しばらくは

社長から一番遠い席になっていました。

それが半年もしないうちに、僕の席が少しずつ社長に近づいていき

やがて社長と同じテーブルに座られていただけるようになりました。

自分が素直に受け止めることができないと、

誰も何も言ってくれなくなります。

いつも謙虚に受け止めたいと思っています。

☆営業に不安のある方、営業に自信のない方向けにコンサルティングをさせていただいて

 います。理論だけでなく実践経験に基づいたサポートをさせていただきますので、

 具体的にやるべきことが分かり成果につながります。

☆企業研修にも対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

☆【無料】お試しコンサル(30分)ご利用ください!

◎お問合せは下記メールにてお待ちしております!

≪あなたの業績を上げるアイデア、あります。≫

【まごころ営業コンサルタント】

 有限会社種屋 代表取締役 橋本勝彦

 Mail katsuhiko-hashimoto@outlook.jp

 HP https://www.taneya.biz/



閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示