top of page

時間への意識、プロ意識

あなたは約束の時間はどれぐらい意識していますか?


個人事業主でしたらいつも遅刻ばかりしていたら

信用を失いますからトラブルの際は別として

時間を守る習慣はついていると思います。



では「持ち時間」はどれほど意識しているでしょうか?



持ち時間とは例えば、自己紹介の時間、プレゼンの時間などです。




このように人前でお話しする際は事前に時間が分かっている

場合が多いので準備をしておきたいですよね!



時間を大幅にオーバーしてしまうと

他の誰かの時間を奪っていることになります。

それで他の人に気を使えない人、と思われてしまったら大変です!



ですので交流会などで一番多い「1分の自己紹介」は

350~400文字のテキストを考えて練習することをお勧めします。


練習すると自分がお話するスピードで何文字ぐらい話せるのか?

感覚が分かってきます。





少し前の事ですが、あるイベントに参加しました。



起業家がそれぞれ3分の持ち時間でプレゼンをするのですが

プレゼン3分、質問2分を20人連続で行う、という

面白い試みでした。



そしてトップバッターで出てきた芸人さん(起業を目指すプレゼンでした)が全然話がまとまっていなくて

時間も大幅にオーバー(笑)


僕は知らない方でしたが○○グランプリ決勝まで行ったとか

言っていたのでお話しのプロと思っていたら

全然違いました(笑)



さらに応援で来ていた別の芸人さん(こちらは知っていました)が

出てきて自分のプレゼンを始めてしまい

司会者が困っていましたね。。。



多分、本人はサービス精神でやってくれていたのだと思いますが、会場はしーーーーんって。

まぁビジネスの場ですからね。



おかげでプレゼン大会後に予定していた交流の時間は

大幅にカットされました。




これはかなり極端な事例、事故ですが

小さいレベルでは僕達の身近にも起こりうるお話です。



なので、練習をしておいた方がいいんですね。



また自己紹介もプレゼンも自分だけの時間になりますから

あなたに頼む理由、あなたの価値をしっかりと伝えましょう!



一度原稿を作ってみて声に出して読んでみると

話しの流れがおかしい所が分かりますから

修正することができます。


これをしておかないと本番でグダグダになってしまって

伝わらなくなってしまいます。



いずれにしても時間はとても大切です。

事前の準備をして有効に使いましょう!



☆【まごころ営業術】講座主催!

 体験セミナーは3月6日開催です。次回は4月です。

 

 

☆営業に不安のある方、営業に自信のない方向けにコンサルティングをさせていただいて

 います。あなたの今の状況に最適な方法で結果を出すサポートです。

 

☆講演のご依頼、企業研修のお問合せは下記までメールにてお願いいたします。

 (小規模のグループのミニセミナーでも対応可能です)


☆【無料】お試しセッション(30分)受付中!

営業面だけでなくこのようなお悩みにも対応しています。・起業したけど不安ばかり

 ・どこに行けばお客様に会えるかわからない

 ・自分のビジネスに客観的なアドバイスが欲しい

 ・思うように売上が作れていなくて不安

 ・自分に自信を持ちたい!

 ・モチベーションを上げたい

 ・いろいろ考えてしまって頭の中が整理できていない

 お申込みはこちらから!(ご希望の日程がない場合はDMくださいね!)

 


◎お問合せはDMにてお待ちしております!

≪あなたの業績を上げるアイデア、あります。≫

【まごころ営業コンサルタント】

           橋本勝彦



Comments


bottom of page