時代の先を行く男

こんにちは。種屋の橋本です。

今、Clubhouseがすごい勢いで利用者を増やしています。

僕のまわりでも参加して楽しんでいる人ばかりです。

僕は?

僕のスマホは長年愛用のアンドロイドのため、参加できないことと、

もともとそれほど流行に乗っていかないタイプのため、多分

アンドロイド版ができても当面はやらないと思います。

人にはいくつかのタイプがあって、新しいものに興味を持ち

すぐに触れてみたいタイプ。

人が使っているのを見て、良さそうならやってみるタイプ。

自分の考えを元にして便利そうならやってみようか?というタイプ。

そして興味すら示さずに自分のスタイルを守るタイプ。

僕は新しいものに飛びつくタイプではありませんので、

あまり興味のない分野の事はよく知りません。

そんな僕が、時代を先取りしていたと実感したエピソードがあります。

多分、みんなよりも10年は早かったと思います。

それは・・・

僕が社会人になって3年目。後輩の新入社員の歓迎会を兼ねて

バーベキューをすることとなりました。

それぞれの社員の家族も参加し、初夏の一日を楽しみました。

当日はハチャメチャな先輩が沢山いましたので、

いろいろなアクシデントも起こりましたが、それぞれがおいしいお肉を食べ、ビールを飲み楽しい一日でした。

バーベキューの締めは焼きそばです。

大人数でしたから先輩が大量の焼きそばを作ってくれて

皆に配りました。

僕は買いだし当番でしたので、僕にとって欠かせないあるものを

購入していました。

そして焼きそばにそのものをかけておいしくいただいていました。

そして上司の中学生の娘さんに気を使って、

「これ、かける?」

それを見た瞬間のひきつった顔!

そして「変態!!!」と言われてどこかに行ってしまいました。。。

僕が焼きそばにかけていたのは、「マヨネーズ」です。

今では当たり前の様に焼きそばにマヨネーズを

かけて食べていますよね!

カップ焼きそばに、ソースなどともにマヨネーズがついています。

僕は誰よりも早く、とは言いませんが、それほど浸透する前から、

焼きそばにマヨネーズをかけていたんですね!

そして時代が僕についてきた(笑)

もともと子供頃はマヨネーズは大嫌いでしたが、

なぜかマヨネーズを食べられるようになり、今日も900字も

マヨネーズの事を書いている。。。

いずれにしても、自分がいいと思ったら、周りが何を思っていても

やってみることがいいのかなぁと思います。

そういえば、僕が学生時代によく言っていたハンバーガー屋さんで

大好きにメニューに「チリドッグ」があったのですが、当時は

そこでしか食べられませんでした。

そのお店は、個人店でしたのでマスターのアイデアで他にはない

美味しいメニューが沢山ありました。

チリドックはその後、チェーン店でも人気メニューとして

販売されていますが、当時、そのハンバーガー屋さんのマスターは

「〇〇バーガーの人が食べに来て、うちのチリドックの味を研究していった」とか言っていましたね(笑)

ちょっとだけ、ビジネスのお話しをしますと(笑)

ビジネスで伸ばしていくには、ちょっとだけ他の人がやっていないことを

やること。それがオリジナル性になります。

ただ、多くの人がやっていないので失敗することも多いと思います。

それでも前に進むためにチャレンジしていく。

これが大切です。

☆弊社への講演・研修のご依頼、お問合せなどは下記までメールにて

 お願いいたします。

☆初回の面談は60分無料(月限定5社まで)で対応しておりますので、お気軽にお問合せください。 オンラインでも対応いたします。

【千の極意を持つ研修講師】

【まごころ営業コンサルタント】

 有限会社種屋 代表取締役 橋本勝彦

 Mail katsuhiko-hashimoto@outlook.jp

 HP https://www.taneya.biz/



0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

© 2023 by CONSULTING SOLUTIONS.(商標登録の例)Wix.comで作成したホームページです。

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon