top of page

整理整頓の何の為?

先日は東京商工会議所の豊島支部様で

セミナーをさせていただきました!

久しぶりの対面でしたので僕もいつも以上に楽しんでお話をさせていただきました!



えっ、橋本さんって営業のコンサルじゃなかったっけ?



そうなんですが、ご依頼をいただく講演では

営業だけでなく、今回のような整理整頓や

仕事の効率化、マネジメントやクレーム対応のテーマでもお話をさせていただいています。



それは会社員時代、僕は営業の責任者でしたが、

社内の改善なども行っていたからなんです。

(中小企業の営業ですから何でも屋さんですね😁)



改善が成功した事例は一番皆さんが聞きたがるポイントですよね!



今回は商工会議所様の主催でしたので企業向けの内容でしたが

オンラインでは不定期的に「仕事の断捨離、時間活用術」という

セミナーも開催しています。



どちらもお伝えしたい事は同じで

「無駄な時間を無くしましょう!」

なんです。



実は大切なのはその先・・・



要は何のために時間を作るのか?ですよね。



効率化を教えている方は沢山いますが、その先をきちんと伝えている方はどれだけいるかなぁ。



ひとりビジネスをされている方でしたら、仕事を効率化して

自分の時間、家族との時間をもっと取りたいという場合もあるでしょう。



ただそれもある程度収入を確保できるビジネスができているから

言えることですよね。




ビジネスが軌道に乗るまでの間は、どのようにして売上を作っていくか?を考えないといけません。




そこでお話をしているのは

「無駄な時間を無くして作った時間をお客様接点にあてましょう!」

なんです。



自分の中での業務、社内の業務は1分、1秒、1歩、1工程、1円

削減できるように効率化をしないといけません。


地味な作業ですが時間は必ず作ることができます。


経費の削減(時間も経費です)です。



出て行くお金は減りますが、入ってくるお金は何もしなければ

変わらないか、減っていくでしょう。



そこでお客様との接点は「あえて手間をかける」のです。



お客様の満足度は手間をかけた時間に比例します。



マメにメッセージを入れたり、会う回数を増やしたり。

お渡しするものがあれば可能なら送らないでお届けするとか。



こういった作業の繰り返しでお客様と仲良くなれるんですね。



時間がどれだけあっても足りない気がしませんか?



で(笑)


探し物をする時間を無くす為に整理整頓しましょうという事なんですね。



探し物をしている時間もお客様にメッセージを送っている時間も

同じ時間です。



どうせならお客様に喜んでいただけるように使いましょう!



☆【まごころ営業術】講座主催


☆営業に不安のある方、営業に自信のない方向けにコンサルティングをさせていただいて

 います。あなたの今の状況に最適な方法で結果を出すサポートです。


☆講演のご依頼、企業研修のお問合せは下記までメールにてお願いいたします。

 (小規模のグループでも対応可能です)


☆【無料】お試しセッション(30分)であなたの課題や セールスポイントを見つけましょう!


◎お問合せは下記メールかDMにてお待ちしております!

≪あなたの業績を上げるアイデア、あります。≫

【まごころ営業コンサルタント】

           橋本勝彦

  Mail : taneya2019@gmail.com






最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page