top of page

改善・修正ってわかっているけど忘れてしまうんですよねー

仕事をしていく中で気付いた事を改善・修正したいと

思っていて出来ていない、ということはありませんか?

  


改善点に気が付くことは素晴らしいですし

改善したいと思うことが 成長の第一歩ですよね。



この改善・修正をする最適なタイミングがあるんです。



イベントなどをされている方でしたら

運営のメモなどを作成していると思いますが

当日の状況などによって対応が変わる事がよくあります。


また、セミナーを開催したら参加してくれている方の反応などを見て修正点が見つかることが多いですよね。



そんな時は「終わった直後」に改善・修正をする事をおすすめします!



正直に言って改善しなきゃと思っていても

時間が経つと忘れてしまったり

改善熱が冷めてしまったりします。


いくらメモを残していても本人が面倒くさいと思ってしまって

結局やらない、という事例をたくさん見てきました。。



改善が進めない多くはこの理由なんです。



オンラインのイベントでしたらすぐに出来ますし、

対面でしたらメモを書き込んでおいて転記するなどしておきましょう。




僕が会社員時代は社内のイベントが

色々とありまして、それぞれに運営マニュアルを

作成していましたが、担当者はイベントの準備段階から気付いたこと、もっとこうすれば良かったことなど頻繁にマニュアルを書き換えていました。



すると次の年は 全体の確認だけすればいいので楽でしたね。



この習慣は個人で仕事をすることになっても

続いていて、セミナーで気付いたことは終わった直後にパワポの改善やメモの改善をしています。



また気づいた事はフォーマットを決めずに

どんどん書き込んで次回開催の時にすぐにみられるようにしています。



お風呂に入っている時などに気が付いたら??


得意の自分へのメールをしていますね!



その場の改善はメモ活用の応用編でもあります。



実は以前は改善の足跡を残しておいた方がいいと思っていました。


なのでエクセルシートで作成するマニュアルのページが

どんどん増えていきました。



ある時にもっとよくなると思ったから改善したので

以前のマニュアルは不要と思って上書をするようにしましたが

何も困りませんでしたね。



あっ

あなたがフェスやセミナーなどイベントに参加する際の

運営メモなどは残しておいた方がいいですね。

参加者リストや誰にお声掛けしたのか?など

残しておいた方がいい事がありますから。



いずれにしても何かをちょっと変える事で

次にやる時に時間が短縮できたり、精度が上がったり、

お客様の満足度が上がることもあります。



気が付いた時にすぐに改善してしまいましょう!



☆【まごころ営業術】講座主催!

 体験セミナーは次回2月27日から3月6日まで開催です。

 

 

☆営業に不安のある方、営業に自信のない方向けにコンサルティングをさせていただいて

 います。あなたの今の状況に最適な方法で結果を出すサポートです。

 

☆講演のご依頼、企業研修のお問合せは下記までメールにてお願いいたします。

 (小規模のグループのミニセミナーでも対応可能です)


☆【無料】お試しセッション(30分)受付中!

営業面だけでなくこのようなお悩みにも対応しています。・起業したけど不安ばかり

 ・どこに行けばお客様に会えるかわからない

 ・自分のビジネスに客観的なアドバイスが欲しい

 ・思うように売上が作れていなくて不安

 ・自分に自信を持ちたい!

 ・モチベーションを上げたい

 ・いろいろ考えてしまって頭の中が整理できていない

 お申込みはこちらから!(ご希望の日程がない場合はDMくださいね!)

 


◎お問合せはDMにてお待ちしております!

≪あなたの業績を上げるアイデア、あります。≫

【まごころ営業コンサルタント】

           橋本勝彦

 



最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page