憧れの仕事

こんにちは。種屋の橋本です。

皆さんは子供の頃、どんな仕事に憧れたでしょうか?

その仕事は今も憧れていますか?

僕が、会社員をやめ、一人で仕事をするようになってから、

自分がやりたいことを棚卸したことがあります。

すると子供の頃からあこがれていた仕事と共通点が見つかりました。

僕が子供の頃に憧れていた仕事はプロレスラー。

と言っても、体が飛びぬけて大きいわけではなく、

戦うことが大好きなわけではありませんでした。

では、何に憧れていたのか?

プロレスって、一つの町で試合をして観客を喜ばせ、

そして次の町に旅立っていきます。

巡業と言いますが、ある期間に日程を決めて次から次へ旅をしていく。

この全国や時には世界中を回りながら仕事をしていくスタイルに

憧れていたんですね。

旅行も好きなのですが、それとは別に仕事で全国をまわるって

なんて素敵なんだろう、と思います。

あっ、一応言っておきますが、

家にいることが嫌いなわけではありませんよ(笑)

家族とも仲良しです😊

会社員時代は、お客様のお店のお手伝いで行ったことのない土地に行くことがあり、いつも依頼があるとワクワクしていましたね。

また新規開拓をしていたころは、定期的にスケジュールを組んで

全国のお客様のお店を訪問することがとても楽しみでした。

そして僕が子供の頃に憧れていたもう一つの思い。

それは、誰かに何かを伝える仕事をしたい、ということでした。

多分、これも大好きだったプロレスの影響ですね(笑)

リングの上での戦いを通して観客に勇気を与えてくれています。

僕も沢山の勇気をもらいました😊

今は、講演などで受講いただいた皆様にもっと成長していくための

考え方や仕事のやり方、そして自信をもって仕事をしていける勇気を

お伝えしています。

この二つは僕が仕事をしていく上で一貫してやりたいことなのかも

しれません。

今の仕事は、コンサルタント、講師として、企業様の営業強化や

現場の改善のサポートをさせていただいています。

今は首都圏を中心に仕事をしていますが・・・

お声掛けをいただけましたら、喜んで、というスタンスなのです。

去年ぐらいから、人が移動できなくなり、商談やコンサルティングも

オンラインでできるようになりました。

とても便利ですよね。

セミナーもオンラインでの開催になりましたので、

全国から気軽にご参加いただけます。

ビジネスを考えたら、効率が格段に良くなりました。

ですが、全国をまわって仕事をしたい僕にとっては

いいのか?悪いのか?

本心では、経費と時間をかけてでも、対面でのビジネスをしたい

自分がいるのかもしれませんね。

そうはいっても、まだ、東京から各地に積極的に行くことも

しにくいので、今はオンラインでドンドン腕を磨いていこうと思っています。

実は、もう一つ、子供の頃に憧れていた仕事があります。

それは発掘をすること。

恐竜の化石や、遺跡を発掘する仕事です。

今のところは、首都圏の博物館などで展示されているものを

見に行くだけなのですが、いつか体験してみたいなぁと思っています。

どこかにいる誰かのお役に立てること。

そして何かを知ること。

以前、受けた研修で僕のプロファイリングをしていただいたことが

ありますが、僕の中で一番強い特性は「好奇心」でした。

今日書いてきたことのすべてがここにつながっているかもしれません。

明日、誰かのお役に立てることを考えながら、

全国をまわりたいですね!

☆弊社への講演・研修のご依頼、お問合せなどは下記までメールにて

 お願いいたします。

☆初回の面談は60分無料(月限定5社まで)で対応しておりますので、お気軽にお問合せください。 オンラインでも対応いたします。

【千の極意を持つ研修講師】

【まごころ営業コンサルタント】

 有限会社種屋 代表取締役 橋本勝彦

 Mail katsuhiko-hashimoto@outlook.jp

 HP https://www.taneya.biz/


1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

勇気

© 2023 by CONSULTING SOLUTIONS.(商標登録の例)Wix.comで作成したホームページです。

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon