意志の強い男?

こんにちは。種屋の橋本です。

皆さんは自分と戦うことってありますか?  

例えば、今日は本を読む、と決めたのに隣の漫画が気になってしまう、とか

甘いものは控えていたのに、カフェでショーケースのケーキが気になってしまうとか。。

マンガ読みたい!ケーキ食べたい!

これ僕の例ですが😁

毎日こんな戦いがあります。  

多分、20代の頃は自分の意志が外部の誘惑に負けることのほうが多かったと思います。

ところがあることをきっかけに

我慢が出来るようになってきました。

きっかけはタバコです。

最近友達になった方は信じられないかも知れませんが、

僕はヘビースモーカーでした。

○○歳から吸い始めて、社会人になった頃は

1日40本ぐらい吸っていたでしょうか。

ラークマイルドが大好きでした。

書きかけの書類をもって会社の喫煙場所に行くほどでしたね😝

もちろん、仕事の打ち合わせもタバコを吸いながら。

そんな僕がタバコをやめることを決意しました。

そして周囲に宣言していたんです。

30歳になったらタバコをやめる、と!

その話をしたときの周りの反応が面白く

いろいろなところでこの話をしていたんですね。

沢山の人に話したので引っ込みがつかなくなりました。

もし誕生日以降、タバコを吸ったら坊主になる!と宣言もしていました。

❨実は坊主は結構カッコいいと思っていて、嫌ではなかったのですが…❩

その話を聞いた僕の先輩。

同じ学年の方で、入社が5年ほど早い先輩でしたが、

なぜか、「俺もやるよ!」

なんて言って勝手に相乗りをしてきました。

先輩の誕生日は僕の10日後。

その先輩は当時人気だった吉田栄作風?のサラサラヘアでしたので、大丈夫かな?と思っていました。

そんなに意志が強い人ではなかったような…

僕はその件では鉄の意志を発揮させ、

以来、一度もタバコを吸っていません。

坊主が嫌とかではなく、あれだけ宣言をして

出来なかったらカッコ悪い、と本気で思ったからです。

それ以来、自分でもっと嫌なことを連想出来るようなしくみを作ると

意志は貫けると気がつきました。

今、継続中なのはお菓子。

僕はスナック菓子が大好きで、晩御飯の後に

22時過ぎから食べていまう習慣がありました。

週に5回ぐらい、毎回一袋食べてしまいます。

そろそろ健康診断の数値が気になるお年頃に なった僕。

ある年の結果でコレステロールの値が

かなり上がっていました。

そして次の年、健康診断の1か月前からお菓子をやめたら正常値になったことから、食べ過ぎは良くない、と悟り、せめて夜はお菓子をやめようと決断しました。

その時考えたしくみは、晩御飯を食べたらすぐに大嫌いな歯磨きをする事(笑)

二回も磨くのは嫌なので、夜のお菓子を食べなくなりました

この仕組みもうまくいってるなぁ

そうそう20年前のお話の続きです。

僕は1週間もするとタバコを欲しくなくなり

逆に臭いが嫌に感じるようになりました。

一緒に禁煙を宣言した先輩の誕生日から10日後、

その先輩からメールが来ました。

「長めのスポーツ刈りでいいかな?」

僕は後輩でしたので、先輩が宣言を破っても何も言うことはありませんでしたが、もっと上の先輩方は許してくれません。

体育会系の会社でしたから。

先輩はしばらく頭がスースーして

風を引きました笑い話 

そして改めて、宣言をしました。 「俺、タバコを買うのをやめるよ!」

いやいや、それって周りが迷惑だから・・・

いずれにしても、意志を貫くにはよほどの覚悟がない限り、

しくみを作ることですね!

☆弊社への講演・研修のご依頼、お問合せなどは下記までメールにて  お願いいたします。 ☆初回の面談は60分無料で対応しておりますので、お気軽にお問合せください。  オンラインでも対応いたします。 【千の極意を持つ研修講師】 【まごころ営業コンサルタント】  (有)種屋 代表取締役 橋本勝彦  Mail katsuhiko-hashimoto@outlook.jp  HP https://www.taneya.biz/



0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示