忘れ物をしないコツをもう一つ思い出しました。

こんにちは。種屋の橋本です。

先日、忘れ物をしないために、という内容でブログを書かせていただきました。自分ではいつも気を付けていてできるだけ忘れ物をしないように・・・

記事はこちらです

『忘れ物をしがちな方へ』こんにちは。種屋の橋本です。 お出掛けして何かを使おうと思ったときにあると思っていたものがない、とか、どこかに何かを忘れてきてしまった、という経験は誰にでもあ…ameblo.jp

ですが、子供達には伝えきれていなかった😂

そう、やってしまいました。

そんなに大袈裟なことではないのですが、昨日、上の子は土曜日でしたが学校があり、書道が2時間目なので、道具を忘れないようにと

前日から準備をしていました。

昨日は法事があり、2時間目が終わったら早退する予定でしたが、

子どもが苦手な書道の時間が終わってから迎えに行こう、という

計画でした。

いつもは体操着で学校に行っているのですが、その日は法事に

直行する予定でしたので久しぶりに制服を出し、着替えるのに

時間がかかってしまい、結構バタバタして出て行ったのですが、

部屋に書道の道具を忘れて行ってしまったんですね。

気が付いたときは手遅れでしたので、子供はみんなが

書いているときは硬筆で漢字の練習をしていたそうです。

で、忘れ物をしないコツをもう一つ思い出したんです。

それは、絶対に忘れてはいけないものは、前日に準備をして

玄関に置いておくこと。

これ、絶対ですね!

今回はこれができていなかったのです。

もう10年ぐらい前の事。僕が会社員時代のお話ですが、

営業の何人かで倉庫に物流の応援に行くことになりました。

その時にもっていかないといけないものが箱で二つあり、

僕と新入社員の部下が一つずつ持っていくことになりました。

翌日の朝、倉庫の最寄り駅で待ち合わせましたが、

部下の顔色が悪い(笑)

パッとみて箱を持っていませんでしたので、察しましたが

僕からはなにも言いませんでした。

教育上、自分の失敗は自分で報告しなければいけません。

部下は(勇気をもって)僕に、前日に預かった箱を家に置いてきてしまったことを報告してきました。

僕は、本人が本当に自覚していれば、怒ることはありません。

(一度目の失敗は・・・)

そこで「どうすれば、次から忘れ物をしないと思う?」と

質問しました。

するとしばらく考え「次からは大切なものは玄関に置きます」と

回答がきました。満点です!

その部下は、それ以降、お客様訪問の前日にサンプルなどを

準備したら、いつも事務所の入り口に置いておくようにしていました。

そして「〇月〇日 使用します! 名前」

と大きな紙に書いて貼り付けていました。

こうすれば絶対に忘れないのです。

失敗は誰でもするのですが、その失敗を次に生かすことが大事。

そして忘れ物は、出かける時に目に入るようにすることで

防ぐことができます。

これは本人にとって良い教訓でした。

今だから、告白しますが、僕は部下が持って行った箱の中身は、

僕の箱には、その日に現場にないと作業が進まない大切な

部材が入っていました。

そして部下の箱には・・・実は、万が一忘れても、代替えの物で

作業ができるけど、あった方が便利という工具が入っていました😉

これも今だから告白しますが、心の中で、部下が

「あの箱を忘れてこないかなー」なんて思っていました。

いい勉強ができるのにと。

(意地悪な上司ですね😁)

立派にチャンスを生かして成長してくれました。

我が子も今回の件で教訓を得てくれればいいのですが・・・

まぁまだ子供ですが、気長に見守っていきましょ!

☆弊社への研修のご依頼、お問合せなどは下記までメールにて

 お願いいたします。

 (有)種屋 代表取締役 橋本勝彦

 Mail katsuhiko-hashimoto@outlook.jp

 HP https://www.taneya.biz/


2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示