top of page

心に響く歌なら歌えるよ!

先日、晩御飯の時に家族がカラオケバトル?

というテレビ番組を見ていました。


昔の歌しかわからない僕は

とても懐かしく聞いていました。


カラオケの番組の選曲って

世代が違っても家族で楽しめるようになっているのかな?



皆さんプロの歌手ではないようでしたが

歌がうまい!



その時、一緒に見ていた息子が一言。

「俺の方が上手いな」



普段、お風呂で歌っているのが聞こえてきますが、

家族全員がそんなわけないだろう!とツッコミ(笑)

  

たまたま前日に友達とカラオケに

行っていたみたいでしたが、聞いてみると、

まぁそれ程の点数は取れていなかったようです。   


その後に言ったのは

「俺は100点は取れないけど、感動させる歌は歌えるよ!」


ほんまかいな!




ここでハッとしたのですが、

名曲は沢山ありますが、歌っていた歌手が

 必ずしも歌がうまい訳ではない、ということ。



僕が子供のころのアイドルなんて上手な方もいましたが

多くは歌が下手なのが条件、的な。。(失礼!)


それでも 一生懸命歌っている姿を応援していましたよね!




それではこのお話をお客様との会話=営業に当てはめるとどうでしょうか?

  

お手本のようなセールストークを

丸暗記したら売れるようになる??



これが会社員で同じ商品を販売するのであれば

売れている人のセールストークを文字起こしして、

ロールプレイングをすると効果的は出ます。


特に若手の営業であれば、 先輩の営業から

学ぶことは多いでしょう。




個人事業主ですと販売する商品は

バラバラですから誰かのトークをそのまま

マネすれば売れる訳ではありません。

(誰でも使える短いフレーズは沢山ありますが)



と、言うかお客様は

商品の説明を 聞いただけで買いたくなる訳ではないんです。 

理屈では物は売れません。  


あなたの商品で結局自分がどうなれるのか?

そしてあなたがどんな思いで仕事をしているのか?



きれいな歌ではなくて

心に響く歌を聞きたいんです。



そして心が動いたときが購入を決めるときです。



商品の説明なんて極端に言ったら

パンフレットやホームページを見たら必要ないかもしれません。



ですから説明の仕方を考えるのではなくて

まず信頼関係を作ったうえで

「どの順番で」「何を伝えるのか?」

を考えてみましょう!


そして売りたい、はすぐにお客様に伝わってしまうので逆効果です。



ポイントは売りたい、よりもお役に立ちたい!を

考えることです。


お客様へのお役立ちを最優先で考えたら

お客様が喜び、あなたも嬉しい。

結果として売上が上がるのでいい事ばかりですよ!!




☆【まごころ営業術】講座主催!

 体験セミナーは次回2月27日から3月6日まで開催です。

 

 

☆営業に不安のある方、営業に自信のない方向けにコンサルティングをさせていただいて

 います。あなたの今の状況に最適な方法で結果を出すサポートです。

 

☆講演のご依頼、企業研修のお問合せは下記までメールにてお願いいたします。

 (小規模のグループのミニセミナーでも対応可能です)


☆【無料】お試しセッション(30分)受付中!

営業面だけでなくこのようなお悩みにも対応しています。・起業したけど不安ばかり

 ・どこに行けばお客様に会えるかわからない

 ・自分のビジネスに客観的なアドバイスが欲しい

 ・思うように売上が作れていなくて不安

 ・自分に自信を持ちたい!

 ・モチベーションを上げたい

 ・いろいろ考えてしまって頭の中が整理できていない

 お申込みはこちらから!(ご希望の日程がない場合はDMくださいね!)

 


◎お問合せはDMにてお待ちしております!

≪あなたの業績を上げるアイデア、あります。≫

【まごころ営業コンサルタント】

           橋本勝彦



最新記事

すべて表示
bottom of page