top of page

師匠の真似をしてみよう!

あなたには師匠、先生と呼べる人はいますか?






師匠というと大げさに感じるかもしれませんが、


自分が学びになる、と思っている人、ぐらいでもいいです。






今日はそんな人の真似をしてみよう、というお話。






僕は我以外皆師ですからいいと思ったり面白いと


思ったらすぐに真似をします。




実は真似から始まって習慣化している物でも


意味が分かっていない事もあります(笑)






僕の真似の始まりで覚えているのは中学時代です。




何を真似したかというとファッション。


当時すごい人気だったある方の真似をしていました。




自転車で近所を走っていると真似をしているのが分かりますから


よく笑われました😄




何を真似したかというと当時人気絶頂だった


マイケルジャクソンさん!






テレビで見たら片手だけ手袋をしていてかっこよくて衝撃的だったんです。


それでその冬は真似をしようと外に出るときは


右手だけ手袋をしていました。。。




軍手でしたが😆








会社員時代の師匠(と勝手呼んでいる方)は


いつも靴下を4枚履いていました。


頭寒足熱を実践、という理由です。






さすがに4枚は履けないので僕はその頃から


真夏以外は靴下は2枚重ねです。


(寝る時も2枚靴下を履いていましたがこれは


 体温が下がりにくいので睡眠に良くないと聞いて


 今は裸足で寝ています)






またその師匠はなぜかペットボトルの水は


日本の水しか飲みませんでした。




多分、硬水、軟水の理由だと思いますが


僕は真似をして今でも海外ブランドの天然水は飲まないように


しています。










真似は仕事でも有効ですよね。






もちろん、知的財産権の侵害はNGですが


いいと思ったことは真似をすると同じような効果が期待できます。






たとえばサービスを紹介するランディングページ。




全体のデザインは別として、悩むのは何をどの順に書くのかという「全体の文章の構成」ではないですか?






そこで自分が思わず申し込んでしまったサービス、セミナーや


売れている人のランディングページを研究して


同じ構成にすると同じような効果に近づけるんですね。






もちろん先ほど書いたデザインやキャッチコピーも大きな


要素ですが「売れている構成」を知ることができますよね。






また仕事の便利なアイデアなどもどんどん真似をしたいですよね!








僕もセミナーなどで僕のやっていることをご紹介したりします。


手帳の使い方や自分のメモの整理方法などですが、


基本的にオリジナルではなくてどこかで聞いてアイデアを


真似して自分の物にしています。






いずれにしてもいい物、いい事を見つけたら


まず真似してやってみる習慣をつけておくといいですよ!






☆【まごころ営業術】講座主催!


 9/15,9/16追加開催!


 詳細はこちらをご覧ください!


  https://kanae-design23.com/magokoro/?fbclid=IwAR3NKih5Xvo-7GHQzsCEgwQ3-e5xFd5xKiRT3Q4i0QbPMyr0vw2BoCcieEk


 


 


☆営業に不安のある方、営業に自信のない方向けにコンサルティングをさせていただいて


 います。あなたの今の状況に最適な方法で結果を出すサポートです。




☆講演のご依頼、企業研修のお問合せは下記までメールにてお願いいたします。


 (小規模のグループでも対応可能です)




☆【無料】お試しセッション(30分)であなたの課題や

セールスポイントを見つけましょう!


 お申込みはこちらから!

(日程がない場合はDMくださいね!)


 https://www.reservestock.jp/pc_reserves_v2/courses/42210


 




◎お問合せは下記メールかDMにてお待ちしております!


≪あなたの業績を上げるアイデア、あります。≫


【まごころ営業コンサルタント】


           橋本勝彦


  Mail : taneya2019@gmail.com




最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page