学びの学び

こんにちは。種屋の橋本です。

先週は、弊社にとってセミナーウィークでした。

火曜日のお昼の一時間のオンラインセミナーを皮切りに

水曜日は東京商工会議所・豊島支部様では2時間のリアルセミナー、

そして金曜日は午後と夜に弊社主催のオンラインセミナーを

行ないました。

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

今回のテーマは火曜日は「時間の有効活用」、水曜日と金曜日は

「営業力アップ」の内容でした。

弊社のセミナーは受講していただいた方に何か一つでも

実践をしていただきたいと思いながらお話ししますので

いつもながら僕の沢山の体験談を交えてのお話になりました。

セミナーって、お話しししながら受講者の皆様の

反応などを見られる事も楽しみなのですが、

セミナー後のアンケートを見させていただくことも

楽しみなんです。

アンケートでは、それぞれが感じたこと、気付いたことや

やってみようと思ったことなどを書いてくださいます。

勿論、もっとこうしたほうがいい、といったこともありがたく

見させていただき、次回の改善の参考にさせていただいています。

実は毎回のご意見によって、もっとわかりやすくするため、

同じタイトルのセミナーでも毎回表現の仕方が変わっているんです。

僕も皆様からのアンケートから学ばせていただいているんですね!ありがとうございます。

伝えたい側とお聞きいただく方の間でギャップが大きいと

折角の時間がもったいなくとも思ってしまいます。

ですから、改善は大切なことだと思っています。

先日、皆様からいただいたアンケートに目を通しました。

ちょっとご紹介させていただくと

「仕事の終わりの時間を決める、という発想がなかったのですが、  大切な事だ、と気が付きました」

「整理整頓って片付けではなく、次の為の準備とわかった」

「営業をまだ始めたばかりですが、少し、何をすればいいか?わかった 

 気がします」

「会社の上司のすべきことがよく分かった」

「橋本氏の実体験がベースになっているのでわかりやすかった」

「営業をして半年ですが、基礎を学べる機会がなかったので、

 一から教えていただき、良かった」

「最初に営業を教えていただいたのが橋本さんでよかった」

こんなコメントをいただきました。

とても嬉しいですね!

今回のセミナーでは、そもそも営業って何をすべき仕事なの?と

いった基本的なことからはじまり、お客様に信頼される営業に

なるためには何をしなければいけないのか?

そしてお客様に喜んでいただくためには、どんなことをすればいいのか?と言ったお話しを具体例を挙げながらさせていただきました。

素晴らしいな、と思ったのは、セミナーで名刺の作り方のコツを

お話ししますが、アンケートで「すぐに自分の名刺を作り直します」と

書いていただいたことです。

学んだ事をスピードで実行することが成功する近道なんですね。

スピードに関するお話もしていまして

皆様からのコメントでも反応がいいのですが、すぐに実行に移すことが何よりも大切!

こういう人ってどんどん成果の出ることを吸収して成長していくんでしょうね!

特に営業のセミナーでお伝えしていることの

根底にはお客様からの「信頼」と営業としての「ありかた」です。

今はいくら商品がよくても信頼できない人からは買うことは少ないでしょう。

商品もサービスもたくさんありますので、

何かを我慢して信頼できない人から買う理由がありません。

似たような商品やサービスはスマホで検索したらいくらでも出てきます。

ですからお客様から信頼をいただくことが大切なんです。

お客様との信頼関係ができたら、例えライバル社が攻めてきても大丈夫です。

お客様はきっとライバル社にこんな事を いいます。

「いつもお願いしているところがあるから、他からは買えないよ!」

せっかくご縁があってセミナーを聞いてくださるのですから、お客様にこう言われて欲しいてますね!


0回の閲覧

最新記事

すべて表示

字が下手なグランプリ?

こんにちは。種屋の橋本です。 今はコミュニケーションの手段がlineとか、メールなどのツールに なっています。これはビジネスでも一緒ですね。 ですから、字を書く機会が減っていて、僕も漢字を結構忘れてしまっています😅 手書きで書くのは自分のメモぐらいでしょうか? 僕は葉書を書く習慣があるので、字を書く機会はそれなりに あると思いますが、もともと字がうまくない事を自覚していますので、 できるだけ丁寧

直接聞いてみましょう

こんにちは。種屋の橋本です。 何か分からないことがあると、解決するために 色々な手段があります。 すぐできるのはスマホで調べること。 ほとんどの情報を得ることができますね。 後は本で調べたり誰かに聞いたりして 悩みや疑問点を解決するでしょう。 僕が靴の営業をしていた頃は(最初のころですが) スマホがなかったこともあり、その場で調べる、 という習慣はありませんでした。 何か困ったら、上司や先輩に聞く

© 2023 by CONSULTING SOLUTIONS.(商標登録の例)Wix.comで作成したホームページです。

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon