top of page

子供の発想から学ぶことは沢山ありますね!

子供たちの発想にはいつも感心して笑顔の基になりますよね。



僕の子供達はもう高校生、中学生になりましたが

たまに昔のエピソードを思い出して思わず笑顔になっています(笑)


子供達って自由に考えて行動しますから

大人が見ると感心することも多いです。


・・・それが大きな手抜きになっていたとしても

    笑ってしまって怒れない。。



例えば・・・



何かのイベントで娘の幼稚園に行ったときの事。


子供達が書いたトマトの観察の絵と文章が貼り出してありました。



皆、茎や葉っぱを生き生きと描いていてほのぼのした感じで

見ていたのですが、ひとりだけ柄の部分がほぼ真っ赤の子が

いました。。。


あれはうちの娘だ、確信して(笑)近づいてみると

やっぱり!!!



絵の下には「とまとがまっかでおいしそう」と書いてあります。



そう皆が茎や葉っぱを苦労していているのを見て

トマトの実のドアップにしたんだと思います。



確かに「トマトの絵」というお題では間違っていないですよね。



これは大物になるなぁ。




実は娘には前科?がありまして

ドットが並んでいる画用紙の点をつないで星座を考えよう、というワークの時でしたが、

娘の書いたものは、四隅の点をつないだ長方形だったんです。



何座かわかりますか?




娘が大すきなものを星座にしたのですが・・・





答えは

「たおる座」




参りました。。。




ここから少し真面目多お話しになりますが(笑)



ビジネスのヒントって結構こんな感じで

誰にでも見えている物を違う角度で見たり、

思っていることをシンプルに表現、形にしてみたり

近づいたり遠くから見たりするところに

あるのかもしれないですよね。



日々の仕事をしているとどうしても視野が狭くなってしまいます。


特にコロナ禍で自宅で仕事ができる環境を作った際には

画面の中からの情報が圧倒的に増えました。


いろいろと調べることはできますが

自分の関心のない情報は入らなくなってきます。



なので環境がゆるせば、ですが、対面で人と会う機会に

積極的に参加するようにしていますし、オンラインでもいろいろな方とお話しができるようにしています。



情報は誰かとお話しをしないと得られないものが沢山ありますからね!




いずれにしても何かアイデアを考えたときに

他にはアイデアはないかな?と考えてみるといいと思います。



ヒントはいろいろな所であなたを待っている!


ゲームのお宝ではないですが、見つけて何かにつなげたいですね!



☆【まごころ営業術】講座主催!

 体験セミナーは次回2月27日から3月6日まで開催です。

 

 

☆営業に不安のある方、営業に自信のない方向けにコンサルティングをさせていただいて

 います。あなたの今の状況に最適な方法で結果を出すサポートです。

 

☆講演のご依頼、企業研修のお問合せは下記までメールにてお願いいたします。

 (小規模のグループのミニセミナーでも対応可能です)


☆【無料】お試しセッション(30分)受付中!

営業面だけでなくこのようなお悩みにも対応しています。・起業したけど不安ばかり

 ・どこに行けばお客様に会えるかわからない

 ・自分のビジネスに客観的なアドバイスが欲しい

 ・思うように売上が作れていなくて不安

 ・自分に自信を持ちたい!

 ・モチベーションを上げたい

 ・いろいろ考えてしまって頭の中が整理できていない

 お申込みはこちらから!(ご希望の日程がない場合はDMくださいね!)

 


◎お問合せはDMにてお待ちしております!

≪あなたの業績を上げるアイデア、あります。≫

【まごころ営業コンサルタント】

           橋本勝彦

 



最新記事

すべて表示

Commenti


bottom of page