子供が一番影響を受けること

こんにちは。まごころ営業コンサルタントの橋本勝彦です。

僕が子供の頃と今とでは環境が大きく違いますから

当然、僕と子供では価値観が大きく違ってきます。

ただ、いつも一緒にいますから、子供達は両親の影響、育った環境の

影響を大きく受けることになります。

僕は祖父母と同じ家で育ちまして、特に祖父がとても厳しく、またとてもやさしくしてくれたことを覚えています。

祖母もかわいがってくれたので恵まれていたと思います。

本家の長男ということで、みんなが気にかけてくれていましたが、

大人の目をかいくぐっていたずらばかりしていたやんちゃ坊主(笑)

家では行儀とか礼儀には特に厳しかったと思います。

ですから、学生時代の先輩との上下関係などもあまり苦になりませんでしたね。

また祖母が町内会の役員を長くやっていましたので、

いつも近所の人が家に集まってきていて、皆さんにかわいがっていただきました。

なにせ「橋本さんの家のお坊ちゃん」ですから🤣

当然、家の外でも沢山の目に見られていましたので

近所で悪いことはできませんでした😂

そのかわり、かなり年齢が離れた方と仲良くする術を自然と

身につけていました。

実は自分でも意識して接し方を変えているわけではありませんが、

昔からかなり年上の先輩にはかわいがっていただいています。

会社員時代は定年を過ぎて嘱託となって働いている先輩達と

一番仲が良かったですね。

今でもいろいろな場面で出会う年上の方々にもとてもよくしていただいています。

これは当時の環境のおかげですね。

僕の父はとても無口でした(お酒が入ると変わりますが😅)

また、とても不器用でしたが、父なりに僕達に愛情をもって接してくれていました。

今思うとこの世代の父親ってこんな感じの人が多かったのかなぁ。

毎日、仕事とお付き合いで遅くに帰ってきていましたしね。

そんな父がたまに連れて行ってくれた場所があります。

電車に乗ってそこに行くと、観覧車やジェットコースターが見えて

(乗せてもらった記憶はありません)おじさんが沢山いるケムリでモクモクの場所に長い長いエスカレーターに乗っていきます。

そこに行くといつも父はソフトクリームを食べさせてくれるんです。

何よりもそれが楽しみでした。

どこに行っていたかというと、後楽園の場外馬券売り場😊

たまに買っていたんでしょうね。

それで家に帰ってお酒を飲みながら寝転がってテレビで

競馬中継を見てました。

子供は親の影響を受けます。大きく。

見事に僕も競馬ファンになりました(笑)

今は全くやっていませんが、学生時代は毎週末を後楽園の馬券売り場で一日を過ごしていました。

初めて後楽園の場外馬券場に行って6階まで直通の長いエスカレーターに乗ったとき、「ここ来た事がある!」と思いましたもんね(笑)

そのことを話したら、母は爆笑していました。

結婚してからしばらくして、何かのタイミングで妻が

家の中の片づけをしていた時の事。

僕の子供の頃のものを母がしまってくれていた場所から、

あるものが発見されました。

妻は大笑い

何が出てきたかというと僕が幼稚園の頃に描いたこちら



・・・お馬さんなのですが、「ゼッケン」をつけてる!

もう、僕が競馬を始めることは宿命とすら思えました(笑)

これが競馬の騎手などになっていたら心が

温まるお話に昇華できそうですが、競馬新聞と赤ペンを手に

テレビに向かって声を出していた🤣

いずれにしても、僕が子供たちに与える影響力の大きさを

身に染みてわかっていますので、自分の身を引き締めて

周りに方々にいつも感謝することだとか、いつも相手の方の

気持ちを考えることだとかを伝えていきたいと思います。

(大きな声で言えませんが勉強はその後です)

☆どなたでもご参加いただける営業の基本が学べるセミナーを開催します。

『あなたから買いたい!と言われる営業になるための5つの心得』

お申込みはこちらから!

https://forms.gle/UCSc2aKviXXvP1KQA

☆営業に不安のある方、営業に自信のない方向けにコンサルティングをさせていただいて

 います。理論だけでなく実践経験に基づいたサポートをさせていただきますので、

 具体的にやるべきことが分かり成果につながります。

☆初回の面談は30分無料(毎月限定5社まで)で対応しておりますので、

お気軽にお問合せください。 

☆企業研修にも対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

≪あなたの業績を上げるアイデア、あります。≫

【千の極意を持つ研修講師】

【まごころ営業コンサルタント】

 有限会社種屋 代表取締役 橋本勝彦

 Mail katsuhiko-hashimoto@outlook.jp

 HP https://www.taneya.biz/




閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示