top of page

器用な起業家ほど苦労する?

あなたの溢れる才能、技術、資格、

そしてご経験を沢山の方に伝えたい!



起業する際、思うことです。

これが活動の原動力になりますよね!



企業でいうと経営理念だったりしますが

明確であるほど自分の進む道が

はっきりと見えてきます。



タイトルに書いた「器用な」とは

いろいろな才能があっていろいろな種類の人のお役に立てる

人の事です。



例えば、英語が堪能でピアノも教えていて、インスタのコンサルもできて、税理士の資格も持っていて、タロット占いもできて、整体師もやってる。。。みたいな。



基本的にいろいろと出来る事はいい事なのですが、

マイナス面もあるんです。



それは仕事の内容を発信しにくいという事、要は伝わりにくいんです。



よく何でもできるは何もできない、なんて言われますが、

折角のスキルがどれも中途半端な発信になってしまう恐れがあります。




またもう一つ。

それは自分の時間の区切りをつけにくい、ということです。



マルチタスクは凄そうですが、余程頭を切り替えないと

集中できなくないですか?


なので効率が悪くなってしまう事が考えられますよね。




これがそれぞれが軌道に乗って時間の使い方などしくみを

作ってしまえばビジネスが大きくなっていくと思いますが、

特に起業したばかりの頃は発信の仕方を整理することをお勧めします。



こんな状態での解決方法なのですが、

わかりやすいのは「当面」事業の内容を絞ることが

あげられます。



一番売りやすい事業に集中して売上を作る習慣をつける事。


できれば二つぐらいのコンテンツをまとめて

オリジナルのサービスにしましょう。


・英会話もできるピアノの先生

・インスタを教えられるピアノの先生

こんな感じだといですね!


組み合わせでキャッチコピーができたらもっといいです。




起業当初はまず売上を上げることを考えないといけませんから

市場でニーズがあるものや自分が売りやすい物で売れるものを

販売していき、軌道に乗ってきたら次の事業に広げていくやり方をお勧めします。





またもう一つは名刺を分けて作成すること、

出来ればSNSは最初に伸ばしていきたい事業の発信に

注力すること。

(SNSのアカウントを分けてしまうと管理が大変で

 しかも後で統合するのも大変です)



こうすると発信がぶれ無くなり伝わりやすくなります。



対面でしたら場面や相手によって渡す名刺を

代えればいいですし、自己紹介も相手に合わせると

伝わるようになります。



いずれにしてもやらない事を決めるのは

売上が減りそうな気がして怖いのですが、

軌道に乗るまでです。



相手に届くように発信することって大切な事です。



☆【まごころ営業術】講座主催!

 体験セミナーは次回は4月17日~4月25日の開催です。

 

 

☆営業に不安のある方、営業に自信のない方向けにコンサルティングをさせていただいて

 います。あなたの今の状況に最適な方法で結果を出すサポートです。

 

☆講演のご依頼、企業研修のお問合せは下記までメールにてお願いいたします。

 (小規模のグループのミニセミナーでも対応可能です)


☆【無料】お試しセッション(30分)受付中!

営業面だけでなくこのようなお悩みにも対応しています。・起業したけど不安ばかり

 ・どこに行けばお客様に会えるかわからない

 ・自分のビジネスに客観的なアドバイスが欲しい

 ・思うように売上が作れていなくて不安

 ・自分に自信を持ちたい!

 ・モチベーションを上げたい

 ・いろいろ考えてしまって頭の中が整理できていない

 お申込みはこちらから!(ご希望の日程がない場合はDMくださいね!)

 


◎お問合せはDMにてお待ちしております!

≪あなたの業績を上げるアイデア、あります。≫

【まごころ営業コンサルタント】

           橋本勝彦



最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page