top of page

営業が苦手な理由と簡単な対処法

あなたは営業って得意ですか?



漠然と営業と言うと企業で働く営業職の方などを想像するかも

しれません。



僕が考える営業とは、「お客様とのコミュニケーション」なんです。



自分のできるサービスで目の前の方にどのようにお役に立てるか?

考えてサービス提供ができるスタートラインに立っていただけるように

コミュニケーションをとっていくこと。。。



マーケティングと似ていますが、マーケティングは知っていただくこと、

興味を持っていただくことがメインです。


営業はあなたがどんな人かを知っていただき、お客様のお悩みを聞き

どのサービスがお役に立てるか?をご提案してご契約をいただくこと。




マーケティングと営業って続きのものですし、どちらかだけをやれば

いい物ではありませんからどちらも必要なんです。



ただ、いろいろな方とお話しているとマーケティングのセミナーには

参加していますが、営業はなんとなく必要ないと思って

避けている感じなんですよね😅



それでお話を聞くと「営業は苦手で…」なんて言うんです。



それでなんで営業が苦手と思っているのか?

考えてみました。



・怖い😱

  今まで強引な営業の方とお話をしたことが合ったり、

  昔の体育会系の営業のイメージで「あんなの私にはできない」

 

  そりゃそうだ、なんですが、ご安心ください😊

  ひとりビジネスでそんな営業をしても売れませんから

  その方法はやらなくて大丈夫です。


・やり方が分からない

  自己流だと限界がありますが基礎から順に教えてくれる人は

  あまりいないかなぁ。。。僕ぐらい(笑)


  実は多くの人が働いている中小企業でも順序だてて営業を

  教えているところはあまりありません。

  先輩の真似をして覚えるか?自己流なんです。




・断られるのが怖い

  多分、これが一番多い気がします。

  口には出しませんが・・・


  提案してクロージングをしたら、当然ご契約をいただける場合と

  お断りされる場合があります。 

  誰もが断られるのはイヤですが・・・


  対策はいろいろとありますが、簡単なものでは

  「今は要らなかったんだ」と思うようにしましょう😊


  提案は断られたかもしれませんが、人格を否定されたわけでは

  ありませんよね。


  もしあなたのサービスが必要になったら、

  きっと声をかけてくれますよ!


  お断りされても、これからも情報の提供ができたり、

  イベントのご案内ができたりする関係を作ることは

  できますよね!



僕は営業ってお客様の未来を望む方向に変えていく

とても大切で素敵な事だと思っています😊



ひとりビジネスをしている方って、

誰かのお役に立てサービス、また経験、技術を

持っている方ばかりなんですね。



もし、自己流で頑張っていても

思ったような結果につながっていない、と言うことがあったら・・・


一度、お試しセッションを利用してみてくださいね!

オンラインですから、自分に合わないと思ったら

その場で退出していただいて大丈夫ですから(笑)



いずれにしても、もっともっと

ひとりビジネスを応援したい!


そのために僕は営業のすばらしさをお伝えしててきます。



☆【まごころ営業術】講座主催


☆営業に不安のある方、営業に自信のない方向けにコンサルティングをさせていただいて

 います。あなたの今の状況に最適な方法で結果を出すサポートです。


☆講演のご依頼、企業研修のお問合せは下記までメールにてお願いいたします。

 (小規模のグループでも対応可能です)


☆【無料】お試しセッション(30分)であなたの課題や セールスポイントを見つけましょう!


◎お問合せは下記メールかDMにてお待ちしております!

≪あなたの業績を上げるアイデア、あります。≫

【まごころ営業コンサルタント】

           橋本勝彦

  Mail : taneya2019@gmail.com







最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page