top of page

商談をうまく進める為にやっておきたいこと

先日、息子の部活の校内では大会を見学にいきました。


そこでの先生のご指導が仕事に同じだなーと思ったんです。



その日は1時間ぐらい全体で稽古(剣道です)をしてから

後半は部内での個人戦、そのあとチーム分けをしての団体戦でした。



稽古では2年生の部長が中心になって1年生と一緒に行い、

3年生も当然参加していますが、1年生はどうしても練習に集中できず

少し時間がすぐにふざけています😅



また素人の僕が見ても本気度が感じられませんでした。。。



先生も同じことを感じたのでしょう。

全体練習を一度止めて、生徒を集めてこんな話をしました。


「今日はこれから試合をするんだよね。

 今やっているのは練習だけど大切なウォーミングアップだよ。

 それでウォーミングアップを何のためにするのかと言うと

 体をほぐして試合の準備をすること、そして

 これからの試合に向けて気持ちを作っていてくことだよ」



スポーツのウォーミングアップって体の事はわかりますが、

僕はあまり気持ちを作る、という発想をしたことがありませんでした。



僕がやっていたのは水泳で、ウォーミングアップから本番まで

少し時間が空くことが多かったからかもしれません。



それで確かに先生の言う通り、気持ちも作ることって

本当に大切、と思いました😊




ここからはお仕事のお話ですが

僕達が商談(面談など)に向かう際、

体の準備は少ないかもしれませんが、

資料を準備したり、事前のお客様の情報を見たりして準備をします。



そしてお約束の少し前には「気持ちの準備」を意識しすると

成約率は変わるんですよね。



その日の商談のゴールを決めて達成できた時をイメージしたり、

お客様の事前情報からお役立ちのイメージをしたり。


セミナーなどでは自分の気分を上げておくことも

大切な準備です。


オンラインでしたら、ストレッチなど体を動かしたり、

少しその場でジャンプして見たり(これはお勧め!)

少しアップテンポの音楽をかけたりして。



逆の立場で考えてみたら納得できますが、

zoomを開いたらテンションが低くてつまらなそうな顔をしたコンサルや講師が出てきたら、がっかりしてしまいます(笑)



必要以上にハイテンションにする必要はありませんが、

自信を持った表情、言動は事前の準備によってつくられるところが

大きいんです。



もしあなたが今日、誰かとお話する予定があるようでしたら

「心の準備」もしっかりとして明るい表情でお会いできるように

してみましょう!



☆【まごころ営業術】講座主催


☆営業に不安のある方、営業に自信のない方向けにコンサルティングをさせていただいて

 います。あなたの今の状況に最適な方法で結果を出すサポートです。


☆講演のご依頼、企業研修のお問合せは下記までメールにてお願いいたします。

 (小規模のグループでも対応可能です)


☆【無料】お試しセッション(30分)であなたの課題や セールスポイントを見つけましょう!

 お申込みはこちらから!


◎お問合せは下記メールかDMにてお待ちしております!

≪あなたの業績を上げるアイデア、あります。≫

【まごころ営業コンサルタント】

           橋本勝彦

  Mail : taneya2019@gmail.com




最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page