top of page

名刺は何種類も持っていたほうがいい?

あなたは名刺は何種類持っていますか?


???


一つの事業をされている方でしたら

1種類の名刺をもってビジネスしている人が多いでしょうか?



名刺は何のために作るかというと

あなたの事業を知っていただくためやお客様が困った時に思い出していただく為ですよね。



個人事業主間でしたらSNSでの連絡のやり取りが

普通になっていますがそれでも名刺をお渡しするのは最初のマナーになりますし、企業向けのビジネスをするようであれば

なおさら紙の名刺は必須になります。



名刺からの情報であなたがどんな人か?どんな事業をしているか?

判断される材料になります。



会社をいくつか経営されていたら数枚の名刺を持っていますし、

以前は7枚の名刺を一人からいただいたこともありました。

皆に7枚ずつ渡すのでセットした名刺の束を輪ゴムで止めて

持ち歩いていましたね(笑)


その方はいろいろな会社の顧問をされている方でしたので、

顧問先の宣伝という意図もあったようです。




個人事業主の方に僕がお勧めしているのは

「渡す相手によって名刺を変える」です。



自分のやっていることは同じでも

渡す相手によってお役立ちのポイントは変わることもありますよね。



相手の方に印象残る名刺をお渡しすることで

ビジネスの可能性が広がります。




僕の場合は3種類の名刺を作っています。



一つは個人事業主向け。

【まごころ営業術】の内容や個人向けコンサルティングの内容等を書いています。こちらをメインに使用していますね。




もう一つは企業向け。

社員研修や実際に研修をさせていただいた事例が記載されています。従業員のいる企業の経営者様、社員の方向けです。

場合によっては2種類をお渡しすることもありますね。




そしてもう一つは商工会議所様など講演を主催している方向けです。

講演では営業以外にもマネジメントや業務の効率化、

事業所の整理整頓、クレーム対応など中小企業の現場の

改善のお話していますので代表的なテーマを記載しています。



僕の感覚からするとやっていることは同じような事なのですが、

相手によってサービスの形が変わったり

お悩みのポイントが変わりますから使い分けをしているんです。




自分の理想顧客様は決まっていて、その方にだけ響く名刺を

作って皆に渡すということも戦略の一つですが

特に事業を始めたばかりの方、方向性が固まっていない方は

いろいろと作ってみて反応をテストしてみることをお勧めします。



名刺は今でも有効なビジネスツールですから

活用してみましょう!



☆【まごころ営業術】講座主催!

 体験セミナーは次回2月27日から3月6日まで開催です。

 

 

☆営業に不安のある方、営業に自信のない方向けにコンサルティングをさせていただいて

 います。あなたの今の状況に最適な方法で結果を出すサポートです。

 

☆講演のご依頼、企業研修のお問合せは下記までメールにてお願いいたします。

 (小規模のグループのミニセミナーでも対応可能です)


☆【無料】お試しセッション(30分)受付中!

営業面だけでなくこのようなお悩みにも対応しています。・起業したけど不安ばかり

 ・どこに行けばお客様に会えるかわからない

 ・自分のビジネスに客観的なアドバイスが欲しい

 ・思うように売上が作れていなくて不安

 ・自分に自信を持ちたい!

 ・モチベーションを上げたい

 ・いろいろ考えてしまって頭の中が整理できていない

 お申込みはこちらから!(ご希望の日程がない場合はDMくださいね!)

 


◎お問合せはDMにてお待ちしております!

≪あなたの業績を上げるアイデア、あります。≫

【まごころ営業コンサルタント】

           橋本勝彦



最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page