top of page

反応を見てみよう

こんにちは。「あなたにお願いしたい!」を実現する、まごころ営業コンサルタントの橋本勝彦です。



仕事をした結果は予測は出来ますが、

実際にやってみないと答えはわかりません。

多くの場合、予測と結果にはギャップがあるものです。


最初から答えがわかっていたら,全員が

大成功していますよね😊



ですからある程度の予測をした上で

取り敢えずやってみて反応を見ながら

修正をして求めている結果に近づいていくわけです。



僕が会社員時代に楽天市場の売上を伸ばそうとしたときも、この繰り返しでした。


ECコンサルの 方は

真っ暗闇の中でボールを投げるイメージと

言っていましたね。


何も見えませんので取り敢えず、この辺かな?と言うところにボールを投げてみて

何かに当たった音や、どの辺にボールが跳ね返ってくるか?反応をみて

次にボールをどのように投げるか?決めるわけです。



物販であれば、画像の作り方やキャッチコピー、フォントやカラー、そしてキーワードなど

色々な組み合わせで検索結果の順位が変わります。

(売上やレビューなども大切な要素ですね)


また、こちらでコントロール出来ないショッピングモール側の優先順位の法則、ロジックと言いますが、このロジックが今どうなっているのか?予測をしていくわけです。



この施策がうまくいくと、検索上位に商品が

表示されてもっと売れるようになります。



SNSをビジネスに使う場合も同じ事がいえますよね。



タイトルの付け方、画像、ハッシュタグの付け方などを控えておいて、何をしたらアクセスがどうなったのか?イイネがいくつあったのか? 

お問合せを何件いただいたのか?

こんなことをデータとして残しておくと

自分のやるべきことが予測できるようになります。


もちろんおカネがあれば、プロに依頼したら

簡単ですけど😉



これはお客様との会話や自己紹介などアナログでも同じです。



僕は対面の異業種交流会に度々参加していますが、参加されている方によって

お話しの内容を変えて皆さんの反応を見ています。  



多くの交流会は全員が自己紹介した後にフリーの交流タイムになりますが、そこで僕のことを覚えていてくれる人が何人いるのか?


名刺交換するときに、営業コンサルの方ですよね!と言っていただけたら成功 です!



もちろん いろいろな方が参加されていますから、一つのテンプレートが毎回響くとは限りませんが、聞いている人がどんなフレーズに反応するのか?何を覚えていてくれているのか?

傾向が見えてきます。



名刺もこの やり方で改善を繰り返しています。

このブログでも度々書いていますが、

僕の名刺は会う度にどこか変わっています😁


キャッチコピーを変えたり、裏面もよく変わっています。


こちらもお渡しした方の反応を見て変更したり、より伝わりやすいと思える表現 があると

マメに変更するんです。



アスクルさんの申し込みフォームを使えば

パワーポイントを作るみたいに名刺のデザインが出来ますし100枚単位で頼めるので

とても便利!

しかも安い😊


すぐに作り変えることが前提で名刺を発注しているので高級なモノはもったいなくて 頼めません(笑)



いずれにしても、ビジネスは相手があってのものですから、自分がお役にたてることが

相手の方に伝わるように考えていかないといけないですよね!



それにはまず何か発信してみること。



テスト環境でもいいですので

反応を知ることがとても大切なんです。



それもできるだけ早く!



動かないでずっと考えていると

やらない理由や出来ない理由ばかり考えてしまいますので、見切り発車することをおすすめしています。



やってみて、反応をみて、改善。

ずっとこの繰り返しでゴールはありません。


一歩ずつ進んで行きましょう!!!


☆【まごころ営業術】講座主催


☆営業に不安のある方、営業に自信のない方向けにコンサルティングをさせていただいて

 います。理論だけでなく実践経験に基づいたサポートをさせていただきますので、

 具体的にやるべきことが分かり成果につながります。


☆講演のご依頼、企業研修のお問合せは下記までメールにてお願いいたします。

 (小規模のグループでも対応可能です)


☆【無料】お試しセッション(30分)であなたの課題や セールスポイントを見つけましょう!


◎お問合せは下記メールかDMにてお待ちしております!

≪あなたの業績を上げるアイデア、あります。≫

【まごころ営業コンサルタント】

 有限会社種屋 代表取締役 橋本勝彦




最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page