効果のある0円広告

こんにちは。種屋の橋本です。

以前、友人が実践していて、とても素晴らしい施策がありました。

僕は基本的に共感して納得すると、すぐにそのままマネをさせていただくタイプなのですが、これはやっていないことに気が付きました😅

明日から、すぐに始めます!!

僕の仕事ではすぐに効果はでない気がしますが、業種によって、

すぐに、大きな効果があると思いますので、ご紹介させていただきます。

皆さんは領収書ってどうしていますか?

僕は今はレシートがあればそれで経費計上していますし、

たまに領収書をいただいても、宛名は面倒なので「上」様です。

ちょっと余談です。これネタのような本当のお話ですが、僕の知り合いが学生時代、アルバイト先でお客様に領収書を依頼され、

宛名を聞いたところ

「ジョナサンでお願いします」と言われたそうです。

領収書を書くこと自体に慣れていなく緊張していたといっていました。

そして宛名になんて書いたかというと「ジョナ様」🤣

丁寧にしなければ、という思いで「さん」を「様」に変えたそうです。

お客様に指摘をいただいて笑って済んだそうですが、

手書きの領収書が懐かしい時代です。

そう、本題に戻りますね。

僕の友人は飲食店様向けに商品を納品する仕事をしているのですが

外食をしたり、カフェに行ったりすると、必ず「社名」で

領収書をいただくことにしているそうです。

経費で落とす、落とさないにかかわらずです。

そのお店とお取引があれば、さりげなく利用させてもらった

アピールになりますし、以前お取引があったとしたら、思い出してくれるかもしれませんよね。

新規のお客様でしたら、知っていただくきっかけになります。

これって、例えば従業員が全員行なったらどうでしょうか?

会社の近くのコンビニでもどこでもです。

すごい広告だと思いませんか?

例えば、サロンを経営していたり、自分の飲食店を経営していたりしたら近くのお店にただで宣伝をしているのと同じです。

ブランドを作って販売している人も効果があります。

「いつもナイキの人が買いに来てくれるね」

「折角スニーカーを買うならいつもお店に買いに来てくれるナイキさんのにしようか」

商店街などで営業されているようでしたら、なおさらです。

「いつも〇〇さんのところの人が来てくれている」

(〇〇さんはあなたの事です)

という話がご近所に伝わっていたとしたら、何かの時にあなたの

店を思い出してくれます。

店員さんだけでなく、その家族や友人にも店名などが広がる可能性がありますよね。

店名や社名が難しかったら・・・さらにチャンスです。

「宛名はこれでお願いします」といって名刺やショップカードを

お店の方にお見せすればいいんですね。

クーポンなどがついていたら、そのまま差し上げればいい😊

近隣に折込広告を入れたら、それなりの金額がかかりますが、

領収書は無料です。ちょっとだけお店の方にお手間をかけてしまいますが。。。

ちょっとしたアイデア次第で、やれることってありますよね。

こういったアイデアって自分では思いつかなかったりします。

お気軽にご講談ください😊

☆社員の皆様で、もっと成果が出せるようになる研修を受けてみませんか?

お問合せは下記までお願いします。

 ヒアリングをさせていただいた上で、研修やコンサルティングの内容を

 御社オリジナルの内容にてご提案させていただきます。

☆初回の面談は30分無料(毎月限定5社まで)で対応しておりますので、お気軽にお問合せください。 オンラインでも対応いたします。

【千の極意を持つ研修講師】

【まごころ営業コンサルタント】

 有限会社種屋 代表取締役 橋本勝彦

 Mail katsuhiko-hashimoto@outlook.jp

 HP https://www.taneya.biz/



0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示