top of page

価格の決め方

自分のサービスの価格決め方って難しいと思いませんか?


特に形のない物を販売している方にとって最初の価格設定は

とても悩むと思います。



逆に形のあるものですと余程のオリジナルのものでなければ

同じ商品か類似商品と比べられてしまうのでそれはそれで大変です。

安くしないと売れなくなったしまう事もあります。



先日、エアコンを買いに行ったのですが、家電量販店の売り場では

どの値段で買えるのか?よくわからなくてお店の方に何度も聞いてしまいました。


多分、そうやってお客様と店員さんがコミュニケーションをとるように

しているのでしょう。


書いてある価格からアプリを入れて割引になって、今ついているエアコンの下取りで割引になって、ポイントが沢山もらえるキャンペーンがあって。。。プラス別途割引をしてくれました。


工事に関するもので多少のプラス料金がかかりましたので、

最後に会計をした時に何がどうなってその値段になったのか?

よくわからない感じでしたが、お得感はありましたねー




では僕のようなコンサル、講師といった仕事ではどうやって価格を

決めるのか?



一つは同じような仕事をしている方のリサーチですね。


無形のサービスって提供する「人」の資質によって価値が変わりますから必要以上に意識する必要はありませんが、

なんとなくみんなはこのぐらいで販売している、と知っておいた方がいいと思います。



ホームページなどで価格表が出ていることもありますし

自分が勉強するために誰かのフロントセミナーに出て

バック商品の提案がありますので価格が分かります。



もう一つの方法。

こちらが肝心なのですが、自分が提供しているサービスが

お客様にどんな結果をもたらせられるか?



要は自分に対して投資をしていただいて回収以上の成果が見込めるか?です。




結果につながらないと「あの講座は参加しても結果につながらない」という評判になってしまいますし、参加いただいた方からの紹介も

生まれないですよね。



高額講座に参加したけど売上は変わらなかった、ということも

よくお聞きします。


多分、中身はなくてもその方の「売り方」が上手なんだと思いますね。

と、言うことはその売り方を真似すれば結果が出るのでは(笑)



いずれにしても価格は一度決めたら決定ではなくて

少しずつ付加価値を付けてあげていく方がいいですよね。


ひとりビジネスをしている人は「お安くしますよ!」は

特別な理由がない限りはお勧めしにくいです。



その分、ご契約をいただいた後に全力でお力になることを

お約束をして(当たり前か)

結果につなげていただきましょう!



☆【まごころ営業術】講座主催


☆営業に不安のある方、営業に自信のない方向けにコンサルティングをさせていただいて

 います。あなたの今の状況に最適な方法で結果を出すサポートです。


☆講演のご依頼、企業研修のお問合せは下記までメールにてお願いいたします。

 (小規模のグループでも対応可能です)


☆【無料】お試しセッション(30分)であなたの課題や セールスポイントを見つけましょう!


◎お問合せは下記メールかDMにてお待ちしております!

≪あなたの業績を上げるアイデア、あります。≫

【まごころ営業コンサルタント】

           橋本勝彦

  Mail : taneya2019@gmail.com



最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page