仲間を増やそう

こんにちは。「あなたから買いたい!」を実現する、

まごころ営業コンサルタントの橋本勝彦です。

つい先日の事。

あるオンラインの交流会でのお話でとても共感できることが

ありました。

それは何かというと、異業種はもちろんの事、同業種の仲間も

沢山いたほうがいいということです。

僕もオンライン、対面を含めいろいろな交流会に参加をしています。

そこでは僕と同じようなコンサルタントの方がいるんですね。

僕から見るとそれぞれ得意なことが異なり、お客様へのお役立ちの方法も異なるのですが、「コンサルタント」というくくりで見ると

同じ仕事をしている人、と思われてしまうでしょう。

お客様がもっと売上を上げていきたい、と考えたときに

マーケティングコンサルと営業コンサルとを同時に契約を

することはあまり考えにくいので市場の目線で見ると

「ライバル」になります。

僕は会社員時代はいつもいかにライバルに勝つか?を考えて

いましたから、ライバルと協業、という意識はあまりありませんでしたが、一人社長になるとどうしても自分だけではどうにもならない時が

ありますから、仲間がいると助かるんですね。

例えば案件が重なってしまって人手が足りなくなってしまったり、

少し別の観点からのアドバイスが必要と感じて

スポットでお力を借りたり、というケースです。

当然ですが、お仕事をお願いするのであれば、その方のお仕事の内容をある程度分かっていないといけません。

そして信頼できる人、感性が合う人でないと難しいですし、クライアント様との相性もありますから交流会などでは、お話した方のお仕事だけでなく、どんな人なのか?も気にしながらお話をしています。

こんな風に思って交流会に参加しているのですが、

たまにすごくライバル意識を持たれている方がいて

当たりが強いというか(笑)会話にトゲがある方、急に表情を変えて

実績などを羅列されている方がいて残念なんです😅

多分自分の方が凄い、という感じでしょうか😣

その場にいる方を取り合っているようなイメージなんでしょうね、きっと。

いやいや一緒にやれることもありますよーと大きな声で言いたい(笑)

まぁ実際にはそんな方と何かをできることはありませんが、

長い目線で考えられるとお話の仕方も変わるのではないかと思います。

ビジネスパートナーを見つける、という観点では異業種の方の

仲間も沢山いたほうがいいと思うんです。

仲間にとってみると、僕の知り合いのニーズは自分に

すべて紹介されたらいいと思うかもしれません。

例えば、僕にlineコンサルの友達がいたとすると、どこかで僕が知り合った人でline集客をしたい人はすべてその友達にご紹介する、と言った

イメージです。

僕もできればその方が気を使わなくていいのですが、

実際はいつもいつもご紹介できるわけではないんです。。。

紹介させていただく方との相性もありますから、

その人とは合いそうだな、と僕が感じてお二人のお役に立てそうであれば喜んでご紹介させていただくことにしています。

僕や僕のクライアント様が困った時に助けてくれる仲間、と

勝手に僕が思っています。

(頼りにしてますよー😊)

いずれにしても、一人でやれることには限りがありますし、

ビジネスが拡大していくほど誰かの助けが必要になってきます。

社員を入れるほどではないけど、一人では難しいという状態で

一番頼りになるのは仲間なんですよね。

もちろんビジネスですから、その場で仕事になる場合とならない場合が

ありますがご縁がつながることで、将来、何かできることがあるかもしれません。

ご縁って不思議なもので忘れたころにまたつながったりしますからね😁

今日も沢山のご縁に感謝しながら、仲間との出会いにワクワクしましょう!

☆営業に不安のある方、営業に自信のない方向けにコンサルティングをさせていただいて

 います。理論だけでなく実践経験に基づいたサポートをさせていただきますので、

 具体的にやるべきことが分かり成果につながります。

☆講演のご依頼、企業研修のお問合せは下記までメールにてお願いいたします。

 (小規模のグループでも対応可能です)

☆【無料】お試しセッション(30分)であなたの課題を見つけましょう!

◎お問合せは下記メールにてお待ちしております!

≪あなたの業績を上げるアイデア、あります。≫

【まごころ営業コンサルタント】

 有限会社種屋 代表取締役 橋本勝彦

 Mail katsuhiko-hashimoto@outlook.jp

 HP https://www.taneya.biz/



閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示