仕事中に眠くなったとき、どうしていますか?

こんにちは。種屋の橋本です。

お仕事中に眠くなる時、ありますよね? まぁ、はっきりと書いてしまうと、僕は今は個人事業主で自宅兼事務所の一室で仕事をしていますので、いつでも寝ることはできます😆

その分、仕事が進まないと困るのは自分ですので、

実際は寝るわけにはいきませんから、何らかの対策が必要です。

会社員時代はどうしていたかというと、社用車で営業に出ていた時は、

車をサービスエリアやお客様の店舗の駐車場の端の方にとめて

少し寝るようにしていました。

10分でも寝るだけで、すぐに復活できます。

眠いのを我慢して運転している方が危険ですよね。

社内に居る時は、体を動かすようにしていましたね。

別のフロアのショールームに行ってみたり、近くにあった店舗の方に

行ってみたり。

また近くのコンビニにコーヒーを買いに行ったり。

部下の前で寝るわけにはいきませんから、

必死に対策をしていました。

電車での移動の時は普段はタブレットを使って仕事をしていましたが、

どうしても眠気に勝てない時は、次の仕事の為に寝るようにしていました。

(このように書くと、電車で寝ることが正当化されますね😁  普段はセミナーで移動時間にやれる仕事を見つけて時間を

 有効活用しましょう、とか言っています🤣)

電車での居眠りって、アクシデントがよく起こります。

以前は僕もお酒を飲みすぎて電車で寝てしまい、乗り過ごしてしまって

なんとか降りられた駅から1時間以上もかけて歩いて帰った、ということがよくありました😂

これは僕の後輩のお話ですが、出張で一泊の予定で神戸に行くことになり、新幹線で東京から向かいました。

最初は頑張って仕事をしていたそうですが・・・

あと少しのところで寝落ちしてしまい、目が覚めたら岡山😅

気が付いて慌てて下車し、大阪方面に向かう新幹線に乗り換えて

無事にお客様と待ち合わせている展示会場に着いたのですが、

しばらくしてから気が付きました。

寝ぼけて慌てて新幹線を降りたので・・・

網棚の上に置いた着替えが入ったバッグを忘れたと。

慌てて駅に電話をし、確認したら、バッグはそのまま博多まで

旅行していたそうです🤣

翌日、同じ展示会に行った仲間などに話が伝わり

あちこちで冷やかされたとか。

バッグはどうしたとか、着替えはどうしたの ?とか😁

東京に戻ってから、バッグは無事に帰ってきたそうですが

新幹線ではいつも以上に気をつけたいものですね。

先程書いたように、自宅で仕事をしている時の対策ですが、

基本的に、体を動かすようにしています。

天気が良ければ、ウォーキングに出ることもありますし、

家の中でうろうろしていることもあります。

そして最近は、結構効果的な方法を発見しました。

それは・・・

眠たくなったら、腕立て伏せ(笑)

最初は20回を1セットにしていたのですが、最近は30回を1セット。

眠気が襲ってきたらやっています。

これ、目が覚めますね。

かなり効きます。

1セットでも眠気が取れない時は、もう1セット。

結果としてどうなったかというと・・・・・

最近腕がたくましくなってきました。

☆社員の皆様で、もっと成果が出せるようになる研修を受けてみませんか?

お問合せは下記までお願いします。

 ヒアリングをさせていただいた上で、研修やコンサルティングの内容を

 御社オリジナルの内容にてご提案させていただきます。

☆初回の面談は30分無料(毎月限定5社まで)で対応しておりますので、お気軽にお問合せください。 オンラインでも対応いたします。

【千の極意を持つ研修講師】

【まごころ営業コンサルタント】

 有限会社種屋 代表取締役 橋本勝彦

 Mail katsuhiko-hashimoto@outlook.jp

 HP https://www.taneya.biz/



0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示