上げると下げる

こんにちは。種屋の橋本です。

昨日は東京商工会議所・世田谷支部様でオンラインセミナーをさせていただきました。❨ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!❩   

今回は「仕事の断捨離」ということで、業務の効率化のお話でした。

効率化って一言に言っても手段は色々とあります。

極端な話、営業以外の業務の多くを外部に委託してしまえば

多くの時間を作ることができます。費用はかかりますが。。。

お金に余裕があればいいのですが、そうでない場合が多いので、

セミナーでは自社でやれる方法をお話しました。

効率化って、もっとやらなきゃ、と思っている方が多いのですが、

特に企業であれば何のために?という観点を社内で共有する事って大切かなぁと思います。

いつも忙しくしている人は効率化がゴールになっていないでしょうか?

もっと楽に仕事を進めたい、残業せずに早く帰りたい・・・

気持ちはわかります😊

一会社員として考えればそれで問題点ないでしょう。

会社としては効率化をどんどん進めていくと効果はいろいろと現れます。時間外手当が減る、在庫が減る、スペースが空き、家賃が下がるかもしれませんね。

経費がグッと下がると当然利益に反映しますが、もっと効果を出したくないでしょうか?

そこで経営者の方でしたら、効率化の次に考えたい観点があるんです。

それは、効率化をして作った時間を、営業に充てることです。 

効率化をして経費を下げ、時間を作り営業を強化して売上を上げること。

これで大きな利益を生み出す事が出来る、ということなんですね。

ちなみに営業=お客様接点は効率化してはいけません。

自分が顧客の立場でしたらわかると思います。

自分への対応を効率化されたら・・・

やっぱり特別扱いをして欲しいのではないでしょうか?

社内での顧客管理方法は効率化したいのですが直接お客様に関わるところは非効率化したほうがいいのです。

人は自分のためにわざわざ何かをしてれると嬉しいもの。

ですからお客様の満足度を上げて行くためには手間がかかります。

その時間を作るための効率化なんですね。

また時間を作れれば新規開拓に使うこともできます。

新規開拓も既存先様の対応よりも時間がかかりますので、意識的に

新規開拓をする時間を作る必要があったりします。

個人事業主の方でしたら、日々実感しているのではないでしょうか? 

もっとお客様のために○○したいのに、

色々とやることが多すぎて!!!というお話しをよく聞きます。

一日の時間は限られていますから、少し多でも効率化をして

時間を作ることを意識したほうがいいと思います。

根性で仕事をしていても限界がありますからね。

また体を壊したら元も子もありません。

この効率化と営業強化のお話しを両方するセミナーは開催していないのですが、開催が決まりましたら、ご参加いただけるとお金をかけずに

実践する効率化と営業強化のことがよくわかると思います。

ちなみに、今週、25日は営業のセミナーを行います。

今からでも間に合います!

一度、参加して概要だけでも聞いてみませんか

詳細はこちらをご覧くださいね!

「お客様があなたのファンになる営業の極意」(基礎編)www.facebook.com

☆社員の皆様で、もっと成果が出せるようになる研修を受けてみませんか?

お問合せは下記までお願いします。

 ヒアリングをさせていただいた上で、研修やコンサルティングの内容を

 御社オリジナルの内容にてご提案させていただきます。

☆初回の面談は30分無料(毎月限定5社まで)で対応しておりますので、お気軽にお問合せください。 オンラインでも対応いたします。

【千の極意を持つ研修講師】

【まごころ営業コンサルタント】

 有限会社種屋 代表取締役 橋本勝彦

 Mail katsuhiko-hashimoto@outlook.jp

 HP https://www.taneya.biz/



1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示