一歩の積み重ねが大きい

こんにちは。種屋の橋本です。

先日は、友人と一時間ぐらい、オンラインでお話しました。

100人ライブ、という企画をやっていて、僕は37番目の対談でした。

しばらくしてお互いに気が付いたのですが、その友人と話すのは

その時が2回目だったんです。

初めてお会いしたのは、あるセミナーでのブレイクアウトルーム。

ほんの10分ぐらいだったんですね。

お互い時期は違っても、同じコンサルの方と縁があったりして

親近感はありました。

また、なんとなく、お互いのFacebookの投稿やブログを目にしているので普通に友達、という感覚でお話ししていました。

これからの人とのご縁ってこうやってつながっていくんだ、と

改めて実感しました。

そのときに出た話なのですが、SNSなどの発信って、続けていくことが本当に大切、ということでした。

その友人は毎日、Facebookでの動画を配信しています。

僕は毎日このブログを1500字書いています。一年以上です。

この積み重ねって、後からでは絶対に追い付けません。

投稿数、とかでしたら、頑張れば追いつくことはできますが、

「毎日」「一年ずっと」はこちらがやめない限り、追いつくことはできません。

ブログのように書いたものがアーカイブとして残るものは、

その人の歩みを見ることができます。

僕のブログも、セミナーなどで僕を知ってくれた人が、

過去の投稿に遡ってみてくれることがあります。

そしてもっと僕の事を知ってくれます。

ただ、今はいろいろな発信ツールがありますので、

あれもこれもやっていたら、発信を続けることができません。

そしてどんどん新しいツールが出てきますので、

自分に合ったものを選んで、いくつかを続けていければいいと思います。

いろいろと手を出して、どれもが中途半端になってしまうことが

一番良くないと思います。

新しいことを始めると、最初は回数を暗記できるぐらいのスピードでしか進んでいきません。

ただ、コツコツと積み重ねていき、ある時、振り返ってみると

それなりの数になっています。

とりあえず、始めてみて、改善しながら続けていくことが

大事なんですね。

僕も講師をやろう、と思って、まず最初に会場を予約するところから

手探りで始めてみました。

一回終わったら、次。

それができたらその次、という感じで一歩ずつ積み重ねていきました。

コロナになってしまったので、自社の対面セミナーは4回ほどしかできませんでしたが、

その後、昨年から東京商工会議所様より講演依頼をいただくようになり、もう10回ほど登壇させていただいています。

これも積み重ねです。

自社セミナーはオンラインに切り替えて、

もう30回以上、開催しています。

これも同じく積み重ねです。

毎回、内容を検証して更新していますので、全体の構成だとか、

お話の仕方なども50回分うまくなっています。

構成を変えるたびに練習していますので、話し方などは

もっとうまくなっています。

回数を重ねるごとに上手になっていくのは

スポーツでも仕事でも何でも一緒です。

そして回数を重ねる最大のコツがあります。

それは、楽しんでやること😁です。

なので、自分と相性のいいツールを選ぶことが大切なんですね。

僕は文章を書くことが好きなので、ブログを書いています。

最近は毎日同じ時間に書くようにして習慣化出来てきていますので、

もうしばらく続けられそうです。

☆社員の皆様で、もっと成果が出せるようになる研修を受けてみませんか?

お問合せは下記までお願いします。

 ヒアリングをさせていただいた上で、研修やコンサルティングの内容を

 御社オリジナルの内容にてご提案させていただきます。

☆初回の面談は30分無料(毎月限定5社まで)で対応しておりますので、お気軽にお問合せください。 オンラインでも対応いたします。

【千の極意を持つ研修講師】

【まごころ営業コンサルタント】

 有限会社種屋 代表取締役 橋本勝彦

 Mail katsuhiko-hashimoto@outlook.jp

 HP https://www.taneya.biz/




0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示