テレビショッピングの秘密

こんにちは。種屋の橋本です。

昨日、テレビショッピングに出るまでの

お話を書きましたが今日はその続きです。

テレビショッピングのオンエア当日、

演出に使う什器や小物をすべて車に乗せ

テレビ局に向かいます。

現場で何が必要となるのか?わかりませんので

ワゴン車が満載になるぐらい持っていきました。

もちろん、モデルさんが履いてくれる

サンプルも持っていきます。

事前にナビゲーターさんにも履いていただくことが決まっていましたので、合わせて持ち込みました。

テレビ局では、スタジオの一ヶ所で前の番組が放送されている横で、次の、自分達の放送のセッティングをします。

24時間放送していますので、現場はフル回転です。

音を立てないようにそーっと設営をしていきます。

僕がスタジオに入るのは開始15分ぐらい前だったでしょうか。

マイクを着けてもらい、服装を整え深呼吸をして(笑)気合を入れます。

ナビゲーターさんもこられて、

立ち位置で準備をします。

!!!

ここで、僕の中で大事件発生です!

普段は全然キンチョーしない人がなんとオンエアの5分前になって

何も話せなくなってしまいました。。。

ナビゲーターさんが軽く練習しましょう、と

言ってくれて、練習で僕を紹介してくれているのに口がパクパクしているだけで何も話せない。。。

頭の中が真っ白ってこんな時のことを言うんですね。

さすがに焦って大量の汗が出ました。

その状況を見たナビゲーターさんが

笑顔で話しかけてくださり、

スタートの直前に復活することができました

多分、あれだけ緊張したのって

最初で最後かもしれません。

その経験のおかけで、講師を始めてから、はじめてのセミナーの時も全く緊張することがなく楽しむ余裕がありました。

経験って大切ですね!

オンエアでは、台本はありません。

僕は事前に商品について、とか

ソールについて、インソールについて

など、お話しすることをまとめてありましたのでナビゲーターさんに聞かれたら頭の中の引き出しを開けてお話しするだけ。

一応、メモを持ち込みましたが、見る余裕はありませんでした。

実は番組を進行するナビゲーターさんも

台本は持っていません。

番組の始まり方と紹介する商品の順番だけ、軽く打ち合わせしただけです。

どうやって進行しているかというとイヤホンで、ディレクターさんから

指示が出ているようです。

ディレクターさんのところには、今、どの商品が売れているか?の

情報が逐次入ってきます。

それはイコールお客様が買いたい、と思ったポイントなんです。

そしてナビケーターさんに指示を出します。

例えば、僕がインソールの特徴をお話ししているときに

電話注文が増えたら、もっと僕がインソールの話をするように

ナビケーターさんに指示をだして話題をインソールに

誘導するようにします。

放送時間は一時間ありますので、

売れている商品はもっと売れるように、何回もご紹介して

同じお話しをするんです。

テレビシッョピングなので、視聴率を上げることが目的の放送ではなく

紹介している商品を販売することが目的だからです。

それにオンエアを見て電話注文をされた方って

そこから先は放送を見ないから、という理由もあります。

たまたま今、テレビをつけた方が商品のことがわかるように

ナビゲーターさんに振られた商品は何回も最初からお話しします。

ゆっくり、丁寧に商品のことや思いを伝えること、

そしてナビケーターさんとのやり取りを楽しむことを考えていたら

1時間の生放送はあっという間でした。

終わった後もしばらくテンションが上がっていたと思います。

成果はまあまあ、でしたが貴重な体験ができたと思います。

イベントってこれからもいろいろと体験していくと思いますが、

一番大切なのは、僕自身が一番楽しむことだと思います。

話している人が楽しくなければ、

参加されている方は楽しいはずがない。

そう、楽しみましょう!


0回の閲覧

最新記事

すべて表示

またお店に来ていただく方法

こんにちは。種屋の橋本です。 昨日、床屋さんに行った時のエピソードから お客様に、また来店していただくためのヒントがあると思いましたので、 ご紹介させていただきます。 僕がいつもお世話になっている床屋さんは店長が一人で 経営しています。従業員さんはいません。 そしていつも予約でいっぱいです。 平日の昼間とかでも数週間先じゃないと予約が取れない時もあります。 そのため僕はいつも、カットしてもらっ

ピョンピョン!

こんにちは。種屋の橋本です。 少し前のこと。 小学生の娘が珍しく元気がない感じでした。 理由を聞いてみると、学校で友達に嫌なことを言われた、と。 いつもは元気一杯なので、少し心配でした。 そこで、セミナーで教えていただいたある言葉を思い出しました。 「結果は状態に比例する」 これは、いい結果出す人はいつもいい状態である、ということです。 そして気分や感情は「理性」には従とは限らないが 「行動」には

ほんやくコンニャク?

こんにちは。種屋の橋本です。 ほんやくコンニャクって知っていますか? 食べるとどんな言語にも通じるようになれるコンニャクです。 ドラえもんに出してもらいたい? 確かにあると便利です!僕も欲しいです😉 ただ今日、書かせていただくのは、外国語~日本語とかの 翻訳ではなく、相手にわかりやすい言葉にしてお話しよう、ということ。 人は誰かとお話しをしている時に、知らない単語が沢山でて来ると ストレスになり

© 2023 by CONSULTING SOLUTIONS.(商標登録の例)Wix.comで作成したホームページです。

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon