top of page

タイトルや商品名は本当に大事です

あなたはご自身の商品・サービスの名前、タイトルは

どのようにして決めていますか?



形のある商品でしたら途中で名称の変更はやりにくいので

決める際はとても慎重になりますよね。


僕が靴のブランドを発売していた時は

デザインを考えながら、商品名も同時進行で考えていました。


この場合は考え方はとてもシンプルで、商品名である程度

デザインが想像できることに気を付けていました。



かっこいい、かわいい名前よりもわかりやすいを

重視していました。




最近は定期的に図書館に行きますが

本を手に取る基準はタイトルですよね。


どんなにいい本でもタイトルに魅力が無かったら

手に取ることはありません。




ではセミナータイトルやとサービス名はどうでしょうか?



これも本と同じでどんなに素晴らしいサービスでも

興味を持っていただかないと中身まで見てくれないんですね。



ですからサービス名やキャッチコピーはとても大切です。



会社員時代に楽天などネット販売をしていた時。

ECコンサルの方に

「人を補充するとしたらどんな人がいいのか?」を聞いてみたら

即答で「コピーが書ける人」と言っていました。



当時は画像を作れる人も大切だよなーなんて思っていましたが

画像とコピーの両方が合って売れる販売ページが作れるんですね。



まさしく、今のお仕事で感じていますね。



セミナーのタイトルの付け方、

自分のキャッチコピーの付け方によって

業績って大きく変わります。



ではどうやってコピーを考えるかというと・・・



プロに頼む(笑)



これが一番早いです。



ただ勘違いしてはいけないのは

一度に完璧なキャッチコピーができる場合は少ない、ということです。



えっプロに頼んだのに?



これは商品によって、表示する場所によって、

見せ方によって、また相手によって反応が変わるんです。



僕のようなコンサルだとしたら

20代の起業家向けと60代で起業した方向け、

男性向けや女性向けなどで表現の仕方=コピーかかわりますよね。




ですからテストして改善してを繰り返すんですね。



もしあなたがプロに相談する際はこのあたりのノウハウが

ある人にお願いしてくださいね!



もう一つお勧めなのは

いくつか候補を考えて人に聞くことです。


SNSなどでどちらがいいか?聞いてみましょう。

お友達が答えを教えてくれますよ!



いずれにしても、いつでもテスト、改善、という意識でいると

より響きやすいコピーができてきますので

ゴールはない、という意識で取り組んでみましょう!



☆【まごころ営業術】講座主催!

 体験セミナーは次回12月13日より開催です。

 

☆営業に不安のある方、営業に自信のない方向けにコンサルティングをさせていただいて

 います。あなたの今の状況に最適な方法で結果を出すサポートです。

☆講演のご依頼、企業研修のお問合せは下記までメールにてお願いいたします。

 (小規模のグループでも対応可能です)


☆【無料】お試しセッション(30分)受付中!

営業面だけでなくこのようなお悩みにも対応しています。 ・起業したけど不安ばかり

 ・どこに行けばお客様に会えるかわからない

 ・自分のビジネスに客観的なアドバイスが欲しい

 ・思うように売上が作れていなくて不安

 ・自分に自信を持ちたい!

 ・モチベーションを上げたい

 お申込みはこちらから! (ご希望の日程がない場合はDMくださいね!)


◎お問合せはDMにてお待ちしております!

≪あなたの業績を上げるアイデア、あります。≫

【まごころ営業コンサルタント】

           橋本勝彦



最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page