キホンのキ

こんにちは。種屋の橋本です。

最近、ベテランの営業の方や、営業経験が豊富な経営者の方から

よくお聞きする言葉があります。

それは、営業の基礎の基礎、営業がすべきことが10あるとしたら

1~5までができない営業が増えてきて困る、と。

また教えてくれる人もいない、という お話です。

ライバル会社の営業がそんな感じだったら、戦う身としてはラッキーなのですが同僚や部下だったら、ちょっと将来が不安になります。

確かにwebで少し調べてみると、テクニックやスキルのことが沢山出てきます。

もちろん、テクニックは身に付けておいてた方がいいですし、スキルも

あった方がいいと思います。

ただ、これは営業がすべきことの6~10のお話なんです。

テクニックやスキルで、目の前の一時的な売り上げを作ることは

できるかもしれませんが、実は長続きしません。

皆さんも会ったことはないでしょうか?

商品やサービスの説明は上手なのに、どこか本気で信用できなかったり、調子のよい会話ばかりでどこか信じきれない、そんな人です。

例えばこの人を、その商品を必要としてそうな友人に紹介したいと

思いますか?

長続きしない、というのはこういう意味です。

確かに講座などの商品を作るときに、すぐに売り上げが作れる

セールストーク、とかの方が集客しやすいと思います。

誰でも投資をしたらすぐに回収したいですから。

また、誰でも落とせるセールストーク、ってなんかかっこいいですよね

イメージが😆

ただ、これからの長い営業活動を考えてみるなら、テクニックの前に

学ぶべきことがあるのではないかと思います。

それはお客様との信頼関係をどうやって作っていくのか?と

いうことなんです。

人は信頼できない人から物を買いたくありませんよね?

高額になればなるほど。また無形の商品もそうだと思います。

信頼って、こちらから提供するものではありません。

「僕は信頼できる男ですから!」って自分で言っている人がいたら

逆になんか怪しい、と思ってしまいます(笑)

信頼は相手の方に感じていただくものですから、信頼をいただけるために普段からの言動に気を付けていることが大切になります。

弊社の営業セミナーは、このお客様から信頼をいただけるように

なるためには?といったお話しからしっかりとさせていただいています。

それは、僕の25年以上の営業経験から「信頼」が何よりも大切だと

実感しているからなんです。

なんとなくわかっていたけど、自分ではやれていなかったことや、

基本すぎて部下にどうやって教えていいのか?わからなかったことなどをきちんと体系立ててお話しします。

これは営業職の方だけでなく、お客様と接するすべての方に

実践していただける内容です。

セミナーは次週の開催です。

無料でご参加いただけますので、この機会に学んでみませんか?

3月25日(木) ①14:00-15:30  ②20:30-22:00

「お客様があなたのファンになる営業の極意」(基礎編)

zoomで行います。


お申込みはこちらのフォームをご入力ください。

https://forms.gle/nV49Tj1Wn72tTwr17




まだ間に合います!

☆弊社への講演・研修のご依頼、お問合せなどは下記までメールにて

 お願いいたします。

☆初回の面談は60分無料(月限定5社まで)で対応しておりますので、お気軽にお問合せください。 オンラインでも対応いたします。

【千の極意を持つ研修講師】

【まごころ営業コンサルタント】

 有限会社種屋 代表取締役 橋本勝彦

 Mail katsuhiko-hashimoto@outlook.jp

 HP https://www.taneya.biz/



最新記事

すべて表示

© 2023 by CONSULTING SOLUTIONS.(商標登録の例)Wix.comで作成したホームページです。

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon