top of page

やれることを深堀しよう

昨日は、やれることを全部やる、と言うお話を書きました。


目的の為に手を尽くそうと。



限られた時間の中でできるだけ効果のあるものを

(効果があると予測できる事)

継続してやっていくことってすごく大事です。


わざわざ太字にしたのはわけでありまして・・・



特にSNSなどでは少しやって効果がないと

すぐにやめてしまう人が多いからです😅


止めて他のSNSを始めて、またやめて・・・

一周してまた最初のSNSを再開なんて😅



やめる理由がきちんとデータをとって、いろいろと改善してみたうえで

やめるのであればOKですが、

なんとなく、という理由が多いんですね。



因みに自分には合わない、と言うのは正当な理由です。


どうしても苦手なものは続きませんからね。




昨日のブログを書きながら、あるエピソードを思い出していました。




もう10年以上前の事ですが、僕が会社員で

自社の作った靴のブランドを展示会で発売していた時の事です。


僕達のチームでは、少しでも多くの方に立ち寄っていただこう、そして会場で通りかかった方に

知っていただこうという思いでいろいろな施策をしていました。



・持っているお客様リスト+購入した企業リストに案内状を発送

 確か500件以上だったと思います。

・案内状を送った企業様全社に電話で追客

・展示会場では通りかかる人に2種類のチラシを配布。

・案内状もチラシもお客様の声を聞きながら毎回改善

・会場に来てくれた方に「その日に」お礼状を発送


こんなことを繰り返していました。


手間もお金もかかりましたが、続けることを強く意識していました。

(続ける仕組みを作りました!)



今回は来てくれなくても案内状送り続ければ、それだけで覚えてくれる

そんな思いでした。


すると回を重ねるごとに来場増え、当然扱い店舗様、売上が

増えていきました😊




そんな時、たまたま仲の良い同業の方とお話をして

展示会の集客について聞いてみました。

すると・・・

・案内状は問い合わせがあった時だけ

・チラシ以前少し配布したことがあったが、売り上げにつながらなかったのでやめた



同じ費用を払って展示会に出展していたのですが、

2年後、3年後の結果って同じだと思いますか?



では、お話を今のビジネスに戻しますが、

例えば、セミナーを数回やって見て思ったよりも集客ができなくて またはセミナーからのお申込みが無くてやめてしまった人と、

毎回何かを改善し続けながら開催を続けてきて人。


結果が同じになると思いますか?



もちろんセミナー以外の方法で集客をされていて

効果的、自分に合っている方法が光と買っているとよいのですが。。。



いずれにしても一度、効果があるかも、と仮説を立てたことが合ったら

継続してみることをお勧めします。

そして検証して改善をしていくとより効果的な力になっていきます。



継続は力なり、と言いますが本当にそう思います。



☆【まごころ営業術】講座主催


☆営業に不安のある方、営業に自信のない方向けにコンサルティングをさせていただいて

 います。あなたの今の状況に最適な方法で結果を出すサポートです。


☆講演のご依頼、企業研修のお問合せは下記までメールにてお願いいたします。

 (小規模のグループでも対応可能です)


☆【無料】お試しセッション(30分)であなたの課題や セールスポイントを見つけましょう!

 お申込みはこちらから!


◎お問合せは下記メールかDMにてお待ちしております!

≪あなたの業績を上げるアイデア、あります。≫

【まごころ営業コンサルタント】

           橋本勝彦

  Mail : taneya2019@gmail.com







最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page