やれば大体、自分でできるのだ

こんにちは。種屋の橋本です。

先週から、Zoomを使用してのセミナーを行っていますが、

ちょっと困っていたのがアンケートです。

参加者の皆さんの感じたところや、実践したいことなど、

今後のセミナーの改善につながるようにアンケートを

お願いしているのですが、webだとどうしたらいいかと悩んでいました。

結局、お礼のメールと一緒に、エクセルで作った

アンケートシートを送ってご記入いただいたのですが、

実は、記入するのにご不便だろうなぁと思っていました。

ただアナログオヤジには、次の一手が浮かばない・・・

そんなことを思っていたら、受講者の方がアンケートに

「アンケートはグーグルフォームの方がいいと思います」

と書いてくれました。

ん?

グーグルフォームって?

調べてみたら、無料で簡単に使えそう、ということが

分かりましたので、今週からのセミナーに備えて作ってみました!

エクセルで作っていた質問を記入し、アンケートフォームを作り、

自分のPCやスマホに送ってみてテストしました。

1時間ほどで作ることができ、ちょっと嬉しい・・・

次からの受講者の方も入力も簡単ですよ!

いつも使っている方からすると、難しいことではないんですよね。

不慣れなことって、やってみるまでが大変で

実は本気でやったら自分でできることは多いのです。

僕がこんな風に感じたのは、以前、東京都中小企業振興公社さんから

展示会の助成金をいただいたときでした。

当時、展示会には年に3回ぐらい出展をしていて、出展ブースも少し大きめにしていましたので、費用がかなり掛かっていました。

少しでも費用を抑えたい、と思っても、装飾などはほとんど自作を

していましたので、かかる費用の大半は出展料でした。

あるとき、勤めていた会社の社長が経営者仲間から、

展示会で助成金が出る、という情報を聞いてきました。

条件を見ると、申請すれば認可されそうな感じでした。

そんな話を社長としていたら、ある時、申し込みの書類一式を

渡され、「申し込んでおいたから、読んでおいて」と。

分厚い冊子には、申請の条件から、認可後の流れ、

提出に必要な書類など沢山の情報がありました。

社長が書類を全部僕に渡した、ということは、

「後はよろしく」ということです。

それからはすべての書類を確認しながら、

分からないところは、何度も担当者様に聞きに行き、

教えていただきながら必要書類を集め、展示会の当日も

出展したブースの写真をたくさん撮っておき、書類を作成して

提出した結果、無事に助成金をいただくことができました。

(初年度は書類の作成に3日かかりましたが、翌年は2日かからずに作成できました)

当時、確か展示会費用の約150万の三分の一にあたる

約100万円が出たと記憶しています。

パット見たら複雑な手続きだと思っても、先方に聞けば

教えてくれる、ことが体験できました。

そして次に行ったのは、自社で発表したブランドの

商標登録です。

それまでは特許事務所さんに依頼していたのですが、

実用新案ではなく、商標登録なら自分でできる、と

教えてくれた人がいて、これもある程度教えてもらいながら、

不明点などは特許庁の担当部署に連絡をして

教えていただきながら書類を提出し、無事取得することができました。

(かかったのは印紙代だけです)

どちらの書類を作成した時も、提出先に問い合わせると、

とても丁寧に教えていただきました。

こんな経験から「分からなかったら聞けば大丈夫」と僕の中に

インプットされました。

そして今の事業を始めたとき、

社名、定款の変更、役員の変更、事業の再開など、

一通りの手続きを自分で行うことができました。

人に頼むと結構お金がかかるのではないでしょうか?

(これも印紙代だけの費用しかかかっていません)

現在は、まずやってみて、わからなかったら人に聞いてみる、という

スタイルができ、いろいろと試しています。

きっと自分が思っている以上に便利な事って

沢山あると思うので、人もアドバイスなどは素直に

実行してみようと思います。


0回の閲覧

最新記事

すべて表示

またお店に来ていただく方法

こんにちは。種屋の橋本です。 昨日、床屋さんに行った時のエピソードから お客様に、また来店していただくためのヒントがあると思いましたので、 ご紹介させていただきます。 僕がいつもお世話になっている床屋さんは店長が一人で 経営しています。従業員さんはいません。 そしていつも予約でいっぱいです。 平日の昼間とかでも数週間先じゃないと予約が取れない時もあります。 そのため僕はいつも、カットしてもらっ

ピョンピョン!

こんにちは。種屋の橋本です。 少し前のこと。 小学生の娘が珍しく元気がない感じでした。 理由を聞いてみると、学校で友達に嫌なことを言われた、と。 いつもは元気一杯なので、少し心配でした。 そこで、セミナーで教えていただいたある言葉を思い出しました。 「結果は状態に比例する」 これは、いい結果出す人はいつもいい状態である、ということです。 そして気分や感情は「理性」には従とは限らないが 「行動」には

ほんやくコンニャク?

こんにちは。種屋の橋本です。 ほんやくコンニャクって知っていますか? 食べるとどんな言語にも通じるようになれるコンニャクです。 ドラえもんに出してもらいたい? 確かにあると便利です!僕も欲しいです😉 ただ今日、書かせていただくのは、外国語~日本語とかの 翻訳ではなく、相手にわかりやすい言葉にしてお話しよう、ということ。 人は誰かとお話しをしている時に、知らない単語が沢山でて来ると ストレスになり

© 2023 by CONSULTING SOLUTIONS.(商標登録の例)Wix.comで作成したホームページです。

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon