なんでも知っておくとチャンスが広がる

こんにちは。種屋の橋本です。

毎日、いろいろな新しいものが出てきて自分が知らなかったことも

ドンドン増えていきます。

勿論、全部に手を出すことはできませんが、どんなものか?を

知っておいた方がいいかなぁ、なんて思っています。

なにも知らないと、自分にとっていいものか?

どうかもわかりませんよね。

もともと僕は流行りものには、のっていかないタイプの人で

テレビもほとんど見ませんので、出ている人も良く分かりません。

誰かとお話していて、お笑いの人とか女優さんのお話になっても

ニコニコと聞いているだけで実はどの人の事を言っているのか?

良く分からないことが多いのです。

それでも、子供達が良く見ているユーチューバーの人は

何人かは、知っています。

これも子供たちが見ているから、たまたま一緒に見ましたが

そんな機会がなかったら、分からなかったでしょう。

どんな事をやっているか?知らなければ、

〈なにか新しいことをやって稼いでいる人〉みたいな印象とか

ニュースなどでユーチューバーが〇〇をした、なんて聞くと

悪い印象を持っていたかもしれませんね。

子供達はヒカキンさんとか、フィッシャーズさんとかが好きで一緒に

見ていますが、オヤジが見ても結構楽しめる内容でした。

ユーチューブなんか??

とか言わずに見てみてよかったと思いました。

自分が体験せずに、偏見を持つことは良く無いなぁと。。。

そうそう、今は大好きな「ワンピース」も実は読みだしたのは

去年になってから(笑)

大人気なのは知っていましたが、読む機会がなく僕には縁が

ないだろう、と思っていました。

そしてちょっと心の中で、(そんなにみんなが言うほど面白いのかなぁ)

と思っていました。

ところがある人から、今の会社はワンピース型のチームを

うまく作っていくことがポイントだよ、というお話しを聞き

内容を教えていただくととても共感できたので、僕も誰かに

伝えよう!と思ったところ、そういえば一冊も読んでいないなぁと

気が付きました。

そこで仕事をしにネットカフェに行ったときに、少し読んでみたところ・・・

見事にはまってしまいました。

遅すぎるデビューです(笑)

今ではフジテレビTWOで毎週放送しているアニメが

楽しみになってしまいました!

仕事でも同じことが言えると思います。

今年の2月ごろは、webでセミナーを行ったり、交流会をしたりすることはあまり想像できていませんでした。

ただ、4月になり、なにもすることができなくなってしまったときに

たまたま友人にZoomを教えてもらい、一度、ミーティングをしてみたら

意外と使えるなぁと。

そしてすぐに今まで行っていたリアルのセミナーから、

Zoomのセミナーに切り替えることにして、6月から開催することができました。

今年の場合はやってみよう、ではなく、なにかやらないと

生き残っていけない、という危機感が強かった人が

多いかもしれません。

どんな理由であれ、多くの人がオンラインでセミナーを始めましたし、

動画配信を始めた人も多くいました。

テレワークを導入した会社も多かったでしょう。

とりあえずやってみる、ということがチャンスにつながっていくって

これからはもっと増えてくるんじゃないかなぁと思っています。

じっとしていたら、どこにチャンスがあるのか?もわかりません。

そしていつも相手に思いやりをもった行動をしていくこと。

オンラインでは、今まで以上に気遣いが必要だと思います。

オンラインの交流会などで、一度相手に不快な思いをさせてしまったら、次のチャンスは来ないでしょう。

チャンスってつかむのも自分ですが、逃すのも自分です。

目の前にチャンスがあるかどうか?気が付くのも自分です。

折角のチャンス、大切にしたいですね。


0回の閲覧0件のコメント

© 2023 by CONSULTING SOLUTIONS.(商標登録の例)Wix.comで作成したホームページです。

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon