ちょっと行ってみるか!

こんにちは。まごころ営業コンサルタントの橋本勝彦です。

一人で仕事をしていると、自分が動き回って人とのご縁を繋げ、

情報を交換して、ビジネスのネタを探すことの繰り返しです。

じっとしていても何も起こりませんから

いつも何かアクションを起こして波紋を広げたいと思っています。

僕は仕事だからやらなきゃというよりも楽しんで動き回っている感じです。

ありがたいことに色々なイベントなどにお声掛けをいただきますので、スケジュールが合えば、また余程興味のないものでなければできるだけ参加させていただくようにしています。

一応書いておきますが、全く知らない人からご連絡を頂いても

何もできませんよ(笑)

ちょっとはお話したことがある方からのお誘いのみです😄

知っている方からのお誘いであれば、だまされることはありませんから(笑)

この習慣は独立起業してからずっと続けていますが、お知り合いになった方が増えてきて最近は今まで以上にお声掛けをいただくようになりました。ありがたいですね!

僕は誘っていただいた「人」に関心があって申し込みをしますので、

参加した後にそのイベントがどんなテーマでしたとか、

どんな主旨の集まりだ、とかを知ることもあります😅

予定表を見て、〇〇さんに誘ってもらえたから行ってみよう、とすぐに回答をしていますね。

僕にとっては〇〇さんに会える、というのは

大きなモチベーションです。

今までの経験上、人に誘っていただいたイベントで失敗したものは

ありません。多分、誘っていただいた方も僕に合いそうだと思って

お声をかけていただきますから安心ですよね。

では、自分で見つけて参加したイベントはというと・・・

たまに外します(笑)

対面でもオンラインでもそうですが、入った瞬間になんか違う、と

感じますね😆特に対面ですと、自分で場違いと感じている空気に

必死に耐えていることがあります(笑)

もう修行です😆

余程のことがない限りは最後までいますが、次はあまり行きたいとは

思えません。

もちろん、たまたまその日の参加者が僕と合わなかっただけの可能性はありますけどね。

もともと僕は人をお誘いすることがあまり得意ではありませんでした。

会社員時代も自分から誰かに「飲みに行こう!」と言えなかったんです。「何か都合とかあるかもなぁ」なんて勝手に思ったりして。

また営業の責任者でしたから、特定の誰かだけに声をかけるのって

良くないかな、という配慮もありました。

もちろん、いっしょに飲んだからと言って、査定表には何も影響は

ありませんし、業務にも何も支障はありませんでしたが、

誘われなかった部下がどう思うのか?は別のお話です。

ですから、会社のイベントとしての飲み会の後の2次会などの方が

流れで一緒に行く人を募りやすくて楽でした😊

ちなみに、僕のいた会社では、12月のある土曜日に朝から全社で半期の行動計画を策定するワークをやって、15時から会社の会議室で忘年会でした。大量にお酒を買い込んでかなり盛り上がりました!

と、いうことは17時から2次会😅その時点でみんなふらふらです(笑)

毎年その日は4次会ぐらいまで行っていたような・・・

浅草はいいお店が沢山ありましたから。

いずれにしてもお酒のある、なしは別にして人が集まるところには

情報がありますし、ご縁がどんどんつながります。

行ってみないとわからないことってたくさんありますよね。

初めての場所に行くのって、ちょっと怖いところもありますが、

お誘いしてくれた方がいると安心ですし、自分一人でも

お財布を開かなければ損はしませんから、行ってみるといいかもしれません。

もちろん、怪しい感じの主催者でしたら、近寄らない方がいいですけどね😅

☆営業に不安のある方、営業に自信のない方向けにコンサルティングをさせていただいて

 います。理論だけでなく実践経験に基づいたサポートをさせていただきますので、

 具体的にやるべきことが分かり成果につながります。

☆初回の面談は30分無料(毎月限定5社まで)で対応しておりますので、

お気軽にお問合せください。 

☆企業研修にも対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

≪あなたの業績を上げるアイデア、あります。≫

【千の極意を持つ研修講師】

【まごころ営業コンサルタント】

 有限会社種屋 代表取締役 橋本勝彦

 Mail katsuhiko-hashimoto@outlook.jp

 HP https://www.taneya.biz/



閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示